なつかしい友だち。


この時期、毎年聞いている声が、今年も聞こえました。

ケーン、ケーンと鳴くその正体は

0421-1.jpg

キジです。

いつか写真に撮ってやろうと頑張っていて、去年は全敗。
今年、ついに撮れました。(でも手ぶれだった~)
キジを見るたびに、”ひとり宝塚”みたいだなーと思います。
派手、だけどキレイ。





コッコがまだ1歳にもならないころ、いつもワンコが集まる空き地に、さとみちゃんという幼稚園の女の子がよく遊びに来ました。

0421-2.jpg



さとみちゃんはワンコが大好き。
特にまだ子犬だったコッコのことを、とっても可愛がってくれていました。
コッコもさとみちゃんのことが大好きで
いつもナデナデしてもらっては、うれションしてたんです。

「コッコー」という声が聞こえると、シッポをプルプル振って、空き地の端っこまで迎えに行くコッコ。
あの頃、さとみちゃんとコッコはとてもいいお友達だったなぁ。

でもその後、空き地がなくなってしまい、みんなが集まる場所がなくなってしまいました。
さとみちゃんは、それでも自転車にまたがって、勇ましくコッコの元にやってきてくれましたが、そのうちだんだん会わなくなってしまったんです。


あの頃まだ1歳にもなっていなかったコッコも、もう5歳になっちゃいました。

0421-3.jpg



すると先日、おさんぽに行ったダンナさんが突然、
「さとみちゃんて知ってる?」だって。

なんと今みんなが集まっている場所に、またひとりで自転車で登場したんだとか。
コッコのこともちゃんと覚えていて、「コッコ、コッコ」と呼んでくれたんですって。
そしてコッコも、そんなさとみちゃんに自分から近づき甘えていたんだそうです。

あのころ幼稚園生だったさとみちゃんも、今ではもう・・・えーと、3年生か4年生になるのかな。
あの年頃の4年間って、永遠くらい長い時間のはず。
それでもちゃんと名前を覚えていてくれて、物怖じせずに声を掛けてくれたと聞き、なんだかじーんとしました。

0421-4.jpg



でね、さらに嬉しかったのは
「いつもお散歩してたおねえさんは?」
ってダンナさんに聞いたんだって。

ひゃっほぅ~~~♪
それ、わたしのこと? わたしのことかな? わたしのことでしょ?
ムハハハハハハ・・・(笑いが止まらん)。

今度は会えるかな。
大きくなったさとみちゃんに、とっても会いたいです。

でもこの4年間は、もしかしたら私の容貌をずどーんと変えてしまったかも・・・。
小学生になったさとみちゃんは、まだ私のことを「おねえさん」と呼んでくれるでしょうか。


ま、でもホントのところは、そんなことどっちでもいいんだけどね。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

あと4年後は・・・

らむここさんは○○歳だから・・お姉さん・・・うーん。ダイジョブです。きっと。(祈りにも似た気持ちを込めつつ)

私もこないだ仕事中に小さな子供に「お姉さんにも見せて」って自分で言ってしまって
言った後にハッとしてしまいました。
周りから発せられた「もー、おねーさんぢゃねーだろ。」っていう空気が私を凍りつかせましたよ。
まぁ、いいんです。みのさんも「お嬢さん」て言ってるしね。

しかしキジが見れるって・・すごいですねー。いいなぁ♪
野鳥ちゃんの血が騒ぎます。(ってキジって野鳥?)

ぎゃはははは

笑いが止まらん・・・・・
ごめんね~~あまりにも大きい字でおねえさんって書いて
あったから~~~~
感動的なお話だわ~~と、読んでいたのに、大笑いしてしまったわ~~
でもすごいね!さとみちゃん。コッコちゃんが大人になってても、ちゃんとわかったんだね!(それはコッコちゃんにも言えるけど・・・)
らむここさんも今度、会えるといいね~~
らむここさんは、4年を乗り越えられるかっ!?(爆)

あ、つい書き忘れそうになりましたが・・・・
キジの『ひとり宝塚』もかなり好きです♪

>まだ私のことを「おねえさん」と呼んでくれるでしょうか。
だいじょうぶですよ、そのくらいの年になってれば
ちゃんと気を遣えるようになってますから(爆)

義姉たちが気を遣ってるのか、甥姪たちは「ユウコちゃん」と呼んでくれてます。
でも、言わせてるみたいで痛いから、「おばちゃん」でええよ~と思います。

さとみちゃん、ワンコがダイスキなんですね(*^^*)
3~4年生ってことは・・・ 実家のわんこ(今年12歳)より若いのか!ひえ~~~

Hanakoさん

ま、考えてみれば4年前も、たいして若かったわけじゃないんですけどね(爆)。

>「お姉さんにも見せて」って自分で言ってしまって
言った後にハッとしてしまいました。

わかるわかるわかる~~~!!!切ないですねぇ。
でもHanakoさん、まだまだお姉さんだよ~。
私、もしや「お嬢さん」に片足、突っ込んでる?

話は変わるけど、ティッシュ配りのおにいさんに、ちょっと(←ウソ)前まえでは「おねえさん」って渡されていたのが、いつからか「奥さん」に変わり、やがて渡されなくなったとき、ココロの中を木枯らし1号が吹きます。

キジ、野鳥じゃないのかな?野鳥ですよ、きっと。
でも開発がどんどん進んでて、だいぶ数が減ってきました。
Hanakoさんも、ナマ「ケーンv-532」を聞きにおいで~♪

ふーさん

ふーさん、せめて一言くらい「らむここさん、まだまだ十分おねえさんですよ」という言葉が欲しかったわ~(泣)
って、お会いしたことないのにムリかぁ。

4年は4年なんですよね~。
自分ではここ10年くらい、ぜんぜん変わってないつもりなんだけど、やっぱり写真で見ると全然ちがうんですよっ!
いっそ80歳くらいになれば、4年の違いも分からないんだろうけど。
はぁ~、芸能人じゃなくてよかった・・・。

ふーさんのお宅のほう、キジが群れをなして走ってそうですよね?
いいなぁ。行きたいなぁぁぁ、西のダッシュ村・・・。


ユウコりん

>ちゃんと気を遣えるようになってますから(爆)

おーのーれーーーぃ!
ユウコりん、そこへなおれ~~~!成敗ぢゃ!v-15
でも、コドモが気を遣うのってかわいそうだよね。
だから、さとみちゃんが迷わないように、胸に「おねえさん」という名札をつけて、おさんぽに行こうと思います。ほほほv-426

>言わせてるみたいで痛いから、「おばちゃん」でええよ~と思います。

えええーーーっ!?
ユウコさんなんか、まだ全然「おねーさん」でしょ?
わたしがユウコりんの姪っ子だったら、疑いなく「おねえさん」と言うと思うな。
まだあと○年は大丈ブイ♪
だけどね~「その日」は突然来るのよ。油断禁物よ~!


ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード