決意表明。



桜、咲きました。

0324-01_20150324101606a8a.jpg
Photo by patapata_phone


ラムのことでご心配をおかけしてます。

きのう、病院へ行ってきました。

おとといの夜の発作の後、
ラムは前脚も後脚も
力は入るものの、まったく立てなくなってしまいました。
立とうとしても、その場でもがいてしまう感じで
わたしが支えてあげても、足が床を叩くだけで
立ち方が分からなくなっている感じでした。

車に乗せるにしても
抱いていないとバランスを崩して倒れてしまうため
近所のお友だちがらむここカーを運転して
病院まで連れていってくれました。

いつもお世話になっている友だちですが
今回は急なことで、さらに予定があったにもかかわらず
イヤな顔ひとつせず引き受けてくれて
診察が終わるまで待っててくれました。
本当に泣きたいくらい感謝です。


診察の結果、前回の診察のときに疑われたもののうち

「老齢性前庭疾患」は、病状の進み方を見ると可能性が低い。

「脳梗塞」は、眼振(めまい)などが全く見られないことから、
やはり可能性はそれほど高くない。

去年の秋に見つかった「胸腺嚢胞が関係してる可能性」は
胸部レントゲンの結果、あまりない。


今回の症状から考えられる病気として

「てんかん」は、手足の突っ張りなどの発作が起こったときに
ラムの意識(認識)がしっかりできていたことから
あまり考えられない。

「腰や背中の骨の異常」は、レントゲンの結果、認められない。
逆に15歳とは思えないくらい、しっかりしていると言われました。


ということで、現時点で可能性として一番高いのは、
ラムの頭の中で何かが起こってる、ということ。
(先生はもっと違う言い方をされていたと思うんですが
こんな漠然とした言葉ですみません。)

たとえば脳腫瘍とか・・・。
でも、それをはっきりさせるには
やはりMRIを撮るしかないそうです。

ラムは診察室に入ってから徐々に落ち着いてきてましたが
やはり立つことはできず
診察台の上でも、支えていないとゴロンと倒れてしまう感じでした。

さらに先生が支えたまま床に下ろしてみたけれど
やはり前と後ろの脚がそれぞれもがいてる感じです。

先生は
「神経系のトラブルかもしれませんね。
頭からの信号がちゃんと届かないんです。
そうだとすると、もう歩くことはできないかもしれません。」

その後続けて
「介護、ということをお考えになったほうがいいかも・・・。」

介護、という言葉が、すぐにはピンときませんでした。
1日たった今でも、やっぱりピンときません。

わたしの勝手な推測では
発作のときにラム自身がビックリして
腰を抜かしちゃったのかな、程度でした。

だってその日の発作の前までは
ゆっくりだけど歩いたし
寝がえりだって普通に自分でうてたんです。

「もちろん頭の中を見たわけじゃないので
この推測が間違ってて、ある日ひょいっと歩き出すかも」と
先生は言ってくださったけど。

そうであってほしいと、心から思うけど。


でも、シロウトのわたしが
根拠のない楽観的な見方をしてても
どうにもなりません。

現に昨日(正確にはおとといの夜)からの2日で
「食事」「排泄」「寝返り」など
いろんな問題に、すでに直面しています。


とりあえず、やってみようと思います。

最初は何をするにもヘタだろうし
ラムもいやな思いするだろうけど
習うより慣れろ、です。

それに何より
いまはラムが一番ショックを受けてるんです。

立てるはずなのに立てない。
あれ? なんで?
足は動くのに。
痛くないのに(たぶん)。
立ち方だってちゃんとわかってるのに。
なんで立てないのかな。
なんで歩けないんだろ。

この前のお休みには歩けたのに。

その前のお休みには走れたのに。



・・・・・・いかんいかん、書いてたら泣けてきた。


泣いてる場合じゃないんだよ。

ばかばか、あたしのばか!


0324-02_201503241016076a7.jpg
2日間、ほとんど眠れなかったラム。
やっと寝たので、遠くから隠し撮り。



ラム。
あたし、がんばるからね。










スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

らむここさぁぁぁん、、、、
なんだか言葉が思いつかなくて、、、
でも 頑張って!!
ほんとにほんとに大変だと思うけど、ある時 急に立てるかもしれないし!
希望を持って 頑張って!
私は遠くから応援する事しか出来ないけど、、、、
ダンナさまも ほっぷたんも付いてるし、
近くに力強いお友達もいらっしゃるし、大丈夫だよ!
ラムちゃん、皆が付いてるから安心してねっ!
らむここさん、くれぐれも 腰には気をつけてね、、
美味しいモノも忘れずに食べてね。
こんな事しか書けない自分が情けないけど、、、
ラムちゃんの回復を祈ってます!!

No title

その後ラムちゃんの具合いかがですか。
ゆっくり眠れているかな。らむここさんも。
ラムちゃん自身も、アタシの体どうしちゃったんだろって戸惑っているかもしれませんね。
今は、筋肉や骨は大丈夫ということだから、介護用のグッズやカートもいっぱいあるし、なんとなく動いているうちにまた歩けるように回復できるといいよね。
うまく言葉が見つからないけど、いつも変わらずラムちゃんとらむここさんを応援してるからね。
らむここさんの涙半分受け取れたらいいな。

動物は人間みたく 自分の身体に
不自由が生じても 他と比べたり
せず 受け入れる。そんな所は人間よりずっと優れている と聞いてます。
飼い主さんのそばにいる事さえ叶えば・・。だからラムちゃんは ご主人とらむここさんのサポートをしっかり受け止めているのだと思います。

こんな事 今冷静ぶってコメントできるのも 自分の体験がないからだとも
わかっているのですが ご主人様を見るラムちゃんのお顔とか お写真で
ホント大好きだから 良い方に向かって欲しいと 願わずにはいられません。

ふーさん

ありがとうございます。
めちゃくちゃ心配してくださってるふーさんの気持ちが届きましたよ。
ラム、だんだん落ち着いてきているので、安心してくださいね。
けっこう痩せちゃったので、まずは食事問題が解決すればいいなぁ。
でもゆうべも今朝もウェットフードを少し食べたので
これからだんだん、焦らずだんだん、ですね。

>私は遠くから応援する事しか出来ないけど、、、、

それが一番うれしいです。
なんだか、見守ってもらってるっていう安心感があります。
もしかしたら長丁場になるかもしれないので
そのときは「パワー注入」よろしくお願いしますね!

Hanakoさん

いろいろ心配かけちゃってすみません。
なんか、泣き言みたいなこと言っちゃって・・・でも大丈夫。

>ラムちゃん自身も、アタシの体どうしちゃったんだろって・・・

たぶんそれ、すごくあると思います。
最初に立てなくなった瞬間のラムのビックリした顔が忘れられない。
でもね、それでも動こうと頑張ってるので
ケガだけはしないように、そばで見守りたいと思ってます。

>介護用のグッズやカート

もう少しラムの体力が戻ったら、さっそく検索してみるね!
フェラーリ仕様カートとかあるかな。

ぴくわんさん

暖かい言葉、ありがとうございます。

>不自由が生じても 他と比べたりせず 受け入れる・・・

そうなのかもしれませんね。
そうやって徐々に慣れていけるなら、それが一番いいな。
もし歩けるようになったとしても、前みたいには戻らないと思うので。

ラムにはなるべく話しかけるようにしてるんですよ。
そうするとちょっと安心した顔になるんです。
ゆっくり、がんばりますね。

No title

ラムちゃんの様子、いかがですか。
ジュリーのとき、床ずれ予防のために勧められて使っていたのが
「プチプチシート」です。
ホームセンターなんかに、プチプチの1粒1粒が大きいの(3センチぐらいかな)があるんですが、それを数枚重ねてお布団の上に敷いて、
その上にシーツをかけて寝せていました。
「点」で支える形になるので、圧が分散できて床ずれができにくくなるそうなんです。
獣医さんに教えてもらったの。

あと、器からお水を飲めなくなったときは、ペットボトルに付けて使う給水器を使って飲ませてあげてました。
こぼれてお布団が濡れちゃうこともあるので
お顔の下にペットシーツを敷いて、こぼれた水を吸わせながら。

あと、体の下にタオルを敷いておくと寝返りさせやすかったかな。

また何か思い出したらお知らせしますね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オバQさん

アドバイスありがとうございます。
プチプチシート!
なるほど、たしかによさそうですね。
獣医さんに、「床ずれは油断するとすぐなります」と言われたので
すごく気にしてるんですけど、プチプチシートはまだ使ってなかったです。
さっそく買わなきゃ!
今、ラムは痩せてきてるので、圧が集中しないようにしないと、ホントにすぐ床ずれになっちゃいそうなので。

水もフードも抱きかかえた状態であげるので、どうしても斜めになっちゃうんですよね。
下向きにしようとしても、ラムが怖がったり、あたしの腕力がたりなかったりで、なかなか”いい角度”にならないので、かなりの確率でベロが空振りしてます(汗)。
だから、シリンジを買わなきゃな、と思ってたんだけど、ペットボトルの給水器なんてあるんですね。
ホームセンターで探してこなきゃ。
それにしても、ホントいろんなワザがあるんですねぇ。
オバQさん、すごい・・・・・・。

また何か思い出したら、よろしくお願いしますね!

ないしょコメントさま。

お返事遅くなってすみません。
さきほど、送りました。

いろいろ、ありがとうございます!


ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード