こわい。

チャチャが帰ってしまって、思った以上に淋しくなったので
両親の家のポチとモモに会いに行ってきました。
もちろんラムとコッコも一緒。
父と母が大・大好きなラムとコッコは大喜び。

でもモモとラム、コッコは相性が悪いみたい。
近づくとラムにガウってされるから、うちが遊びに行くとモモちゃんは自分のおうちに入ったまま出てこなくなっちゃうんです。
うう、ごめんよ。

ポチはお正月に会ったときより、だいぶ体格がもとに戻っていました。
去年の秋に病気をして手術をして以来、げっそりやせちゃってたので、一安心。

0410-1.jpg



だけどその手術の時以来ポチは、体の下のほうを触ろうとすると、かなり怒るようになってしまいました。
一度、シッポの上あたりを撫でようとしたら、ガウって歯をむき出して、ちょっと噛まれちゃった。
ショックだったので母に言ったら、一緒に暮している母にさえも、腰あたりは絶対にさわらせないんだとか。

どうやら手術のとき、口輪をはめられてみんなに押さえつけられたのが、とてもとても怖かったみたいなのです。
ポチにとって、手術はとても恐ろしい経験として残ってしまったのでしょうね。
それ以来、体をさわられることにすごく神経質になっています。
体を洗うこともままならないので、母も困っているみたい。
言葉で言い聞かせることができない分、よけいかわいそうです。
ポチの恐怖を取り除いてあげるためには、どうしたらいいんだろう・・・。

0410-1-2.jpg


ポチのチビっ子時代。
このころはまだ、コワイものなんか何もなかったのにね。





足元をチョロチョロ走り回るチャチャがいなくなって
わが家にもまた、静かでだらだらした時間が戻ってきました。

0410-2.jpg



0410-3.jpg



こんなふうじゃ、みんな絶対ボケるよなー。
脳の活性化のためにも、たまにはああいうチビっ子に家の中をかき回してもらいたいもんです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ポチちゃん

可哀想に~~~。手術の時が、よっぽど恐かったのかな。。。。
らむここさんも、ちょっぴりショックですよね~~(手、だいじょうぶ~~?)
恐くないんだよって、思い出してくれるといいのにな。。。
ラムちゃん、モモちゃんにガウしちゃうんだ~~
で、自分ちなのに引っ込んじゃうモモちゃん・・・・・そういやモモちゃんって
あんまりお写真を見たことがないような~~~~
ふふ。2日だけでもチャチャちゃんの存在は大きかったんですね~~~
しかし、コッコちゃんの、ぺたっとした寝顔・・・・かわい~~~
はなのお母さんワンにチョット似てます~~

ふーさん

ポチはもともととっても甘えん坊の怖がりだから、よけい恐怖を感じちゃったんでしょうね。
そのままほうっておいたら命に関わる大病だったんだけど、そんなことポチには分からないしね。
おなかの部分の白い毛がかなり汚れてきていたんですけど、もし無理やり洗ったりしたら、また怖さが蘇ってしまうかもしれないし。むずかしいです。

モモちゃん、そういえばポチほどは登場させてなかったかな。
こちらもとっても弱気で(笑)、久しぶりに会うと、シッポを振りながらお漏らししちゃうの(笑)。
でも母が甘やかしているから、母にだけはイバってるみたいですよ。ぷぷっ。

はなちゃんのお母さんって、コッコ似なんですか?
うちと母娘が逆になったみたいで、おもしろいですねぇ。会ってみたいな~♪
やっぱり”困ったちゃん”なのかしら?(爆)。



うちのマルも、手術の後同じ状況になったんだよ(T_T)
手術の後は手術した部位の周辺にふれようとすると、すごい怒ってね。
でも、後半は痛いこともうされないんだって理解したらしく怒らなくなったんだけどね。
できる事なら、手術の時のこわいかった記憶を抹消してあげたかったよ。

ラムコっコちゃん、気持ち良さそうに寝てるーーっv(≧∇≦)v
いつも思うんだけど、らむここさんちのソファ相当極楽ソファーなんだろうね~~(笑)

ポチちゃん、怖い思いが忘れられないんですね・・可哀相に。
らむここさんやお母様も切ない思いしちゃいますね。
こういうときはどうしたらいいんだろう・・・ ちょっとでも触らせてくれたらご褒美、とかで
慣れてくれるといいですね。

ラムちゃんとコッコちゃんの活性化のために、チビをお貸ししましょうか(笑)?

ポチちゃんのチビッコ時代かわえーーっ!このままポッケに入れて持って帰りたいぐらいカワイイですね。

らむここさん、手だいじょうぶですか?噛まれたっていうのはショックですよね。
でもやっぱりトラウマなんだろうなぁ。。可哀想に。
腰以外のところから徐々に触っていって少~しずつ慣れてもらうしかなさそうだけど
でも誰にでも怖いモノとか苦手なものはあるから
あんまり無理せずに割り切ってあげるのも大事かもですね。
(もちろんできれば慣れてくれたほうがいいけれど)

ラムちゃんのオナカのポワポワをイタズラしたいです。(笑)

tontonさん

マルちゃんもそうだったんだ・・・。
ワンコの恐怖って、きっとものすごくものすご~く強いんでしょうね。
だって、いきなり知らない人に押さえつけられちゃうんだもんね。それで注射されて痛い思いして。
ほんとに、こわかった記憶を消してあげたいです。

うちのソファー?
もうね~、キズも汚れもすごいよ~。お客さんが来たら、カバーで隠したくなるくらい。
でも寝心地は最高だと、犬たちもダンナさんも言っております。
わたしにも座らせてくれ~~~ぃ!

ユウコさん

>ラムちゃんとコッコちゃんの活性化のために、チビをお貸ししましょうか(笑)?

貸して、貸して、貸して、貸してちょうだい、ちょうだい、ちょうだい・・・ん?何か途中から変わったぞ(笑)。
でもねー、ユウコりんも不二子ちゃんも絶対に離してくれないでしょうね。
だったら、みんな一緒に来て来て♪

母も溺愛してるから、ガウって言われるとすごく悲しいみたいです。
ご褒美・・・そうか、その手もありますね。ちょっと言ってみようかな。

Hanakoさん

なんたって20キロ。
もう今では、Hanakoさんのポッケにはどう頑張っても入らないでしょう。ざんねんっ。

昔はね、裏返っておなかをナデナデさせてくれたの。
どこを触っても嬉しそうにして、大歓迎してくれたのにな。
わたしの顔を見ると尻尾を振ってくれるので、人間不信になっているわけじゃないと思うんだけど、怖いという気持ちだけはどうにもできないんでしょうね。
まだ半年くらいしかたっていないから、何年もかけるつもりで、だんだん和らいでくれればなぁと願ってます。

噛まれたのなんて、ぜーんぜん平気ですよ。
ほんのちょっとだし、噛んだポチのほうも「しまった」と思ってるだろうしね。
噛まれたのが家族でよかったです。
あ、お見舞いは「長崎」でも「ルノートル」でもいいですわよ。ふぉっふぉっふぉっ♪


ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード