抜糸、そしてフェルトにバイバイ。



無事、ラムの抜糸が終わりました。

「もしかしたら抜糸したところをカユがるかもしれないので
あと数日は、着せておいてください」
って言われたんだけど・・・


どうにもこうにも

フェルトは暑いでしょう


ということで


帰宅後、パッパと脱ぎ捨てることに。


0908-01.jpg
ピンク⇒だいぶベージュっぽく熟成した服(怖)



患部は、かなり大きな傷になっています。

0908-02.jpg



毛を剃られている部分は25センチくらい
縫合された部分は15センチくらいです。

0908-03.jpg

説明によると
この縫合部分(15センチ)を直径とした円形に切除し
皮膚を寄せて縫い合わせたということです。

もともとできていた腫瘍の大きさから考えると
ずいぶん広範囲に切除したということがわかります。


先週の術後検診のときは
まだ赤黒く、生々しい傷だったんですが
今日は、盛り上がってはいるものの色の変化もなく
かなりきれいにくっついているように見えました。


それでもやっぱり見た目が痛々しいので
この日のために買っておいたおニュー服に着替え
気分一新です♪


0908-04.jpg


これ、素材が工夫されていて
体の表面温度が31℃以上になると
放熱をしてくれる、らしい。

0908-05.jpg
やっぱりクールでしょ!


着替えの分も含めて
ホームセンターでまとめ買い。

0908-06.jpg
SALEで3枚1000円でした。 ヤホー♪

年齢のこともあるし
毛が元のように生えそろうまで
どのくらいかかるか分からないけど
ゆっくりのんびり、待とうね。



今日は診察室まで付き添ったほっぷ。

大好きな院長先生や看護師さんに可愛がられて
ウキウキご機嫌でした。

0908-07.jpg


ラムのこと、ちゃんと守ってあげるんだよ。

男の子なんだからね!











つづきがあります。





・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・


抜糸の後、先生に病理検査の結果をお聞きしました。
ラムの病名は、やはり『肥満細胞腫』でした。


0908-08.jpg

・・病理組織検査報告書・・

◆組織診断◆ 肥満細胞腫・グレードⅡ

◆組織所見(抜粋)◆
「右側の第13肋骨上部1/3付近に京成された皮膚の腫瘤状病変では
真皮の中層~一部皮下組織にかけて小型~中型で明瞭な中心性核小体を1個と
繊細なクロマチンを少量~中等量入れた類円形~卵円形核ならびに・・・
・・・孤在性、索状あるいは不整形・胞巣状に腫瘍性増殖しています。
核分裂像はほとんど見いだされませんが・・・
・・・周囲組織内への軽度~中等度の浸潤像も観察されます。
(しかしながら、同時に切除された皮下の筋層を越えての
増殖像は見いだされません)。
なお、検索した範囲内で明瞭な脈管内浸潤像は見いだされません。
以上の組織所見から、肥満細胞腫(グレードⅡ:その中でも中間位に位置づけられます)と
診断いたしました。」


◆コメント◆
「病巣は取りきれているように見えますが、
肥満細胞腫ですので、今後も注意を払ってください。
(大丈夫だとは思いますが)」



・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・


医学用語などが難しく、とまどいましたが
執刀していただいた先生に
「病巣は全部、取りましたので安心してください」
とおっしゃっていただき、とりあえずひと安心。

今後2年以内に再発しなければ、完治というのが一般的な考えだけれど
通常は、1年再発がなければほぼ大丈夫と思っていいとのことです。

1年。

長い。ずいぶん先のことに感じます。

でも。
とにかくこれから毎日毎日
ラムの体の隅々まで、いっぱいいっぱい触って
きちんと見てあげなきゃ。

どうか、再発しませんように。
どうか、お願いします。



実は今回、もう1つ問題が見つかっていました。

今回の手術の術前検査でエコーをしていただいたとき
ラムの脾臓にちょっと異常があるということで
(組織片をとって検査した結果、肥満細胞腫とは無関係ということで
今回、手術に至りました。)
これからも1カ月に一度くらい、エコー検査のため通院することになりました。

異常ということで、それも心配なんですけど
逆に、こうやって定期的に観察していれば
何か変化があったとき、すぐ対応できますもんね。

心配なことは尽きません。
でも、飼い主が不安になってたらダメなんです。

明るく、強く。

1年後、そして2年後、「あーよかった」って笑えるように
これからの毎日を、過ごしていきたいです。



ご心配いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
がんばります。


まずは、ご報告まで。








スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ラムちゃん、抜糸が無事済んで、フエルトのお洋服ともバイバイですね〜♪ 良かったね!!

手術の痕。。。想像していたより ずっと大きくてビックリしました。 すごく小さい腫瘍でも、こんなに大きく切るのですね。
でも、すっかり取ってもらったので、大丈夫!!
1年って長い様だけど あっという間でもありますよね。
どうぞ再発しないで完治して 皆で笑えます様に!!
脾臓の方も心配だけど、 今回の事がなかったら きっと気づかなかった事だと思うし。。。ね♪
ともかく 今、ラムちゃんが とっても元気そうなのが嬉しいです♪ 毛はね〜〜はなの場合、3ヶ月程で長さは揃ったかな?
色が違うので剃った部分はわかったけど。半年もたてば、全然わかりませんよ〜〜♪ラムちゃんは お洋服も平気だし今度のお洋服は涼しそうだし♪ いいよね〜〜\(*⌒0⌒)bがんばっ♪


No title

どうも。カインズの申し子(?)Hanakoです。
洋服、タヴィもピンクのパーカータイプの持ってるよ!これ脱ぎ着しやすくていいよねー。
ラムちゃんとおそろがヒトツ増えた。嬉しい!

検査の結果、読みました。
ラムちゃんは、タヴィの分身みたいなものなので(って言ったらラムちゃんに怒られそうだけど)私もとっても心配です。
カラダの見えない部分だから、らむここさんも心配はつきないと思うけれど、ナイーブになりすぎずに元気にあっという間に何事もなく1年すぎてくれればいいなと思います。
全部取り除いたし、お医者さまにも「ダイジョウブ!」って言ってもらえたとのこと。
楽しいことをいっぱいして、あっという間の1年にしちゃいましょう!
脾臓のほうも、早期対処で良い方向にいってくれることを願います。
お互いに、ひとつひとつ乗り越えてずっと一緒に年を重ねられますように。

No title

傷も順調に綺麗になっていてよかったです。
この季節の傷って 軽い症状でも 回復に時間がかかったり
するものですから ラムちゃん 回復力 ばっちりですね!

年齢を重ねてれば 見えない部分にダメージを受けてる場合が
多いっだろうから 今回早目に見つかった 脾臓も
お医者様の定期的な診察を受けられるのは すごく運の強さを
感じます!!!
飼い主じゃ 「様子がちがうかな?」と気がついても
臓器まで 特定できるなんて 相当難しいもの。
 
ラムちゃん そして見守ってるほっぷ君 涼しくなったら
きっと おでかけのご褒美 沢山だね!


ふーさん

ありがとうございます!

手術痕、大きいですよね。
とにかく”取り切る”ことが大切みたいなので、かなり広範囲に切ったみたいです。
病理診断に「取りきれているようにみえる」とあったので、ほっとしました。
(切除が不足していると、すぐ再手術ということもあるそうです。)
手術も終わったので、とにかく、これからの1年は「うざっ」って怒られるくらい、触りまくるつもりです。

>はなの場合、3ヶ月程で長さは揃ったかな

そっかー、やっぱりけっこうかかりますね。
あ、でも頑張れば冬までには何とか生え揃う感じかな。
服着せちゃえばわかんないし、かえって今のほうがツラいかもね。
毛が生えてくれば傷も目立たなくなるので、それまでのガマンです。
色が変わっちゃうのか・・・・・・さらにクセ毛になったらどうしよう(笑)

Hanakoさん

どうもー、カインズ姉妹のラム&らむここで~す♪
最近、近所にまた1軒カインズができたので、ますます行っちゃいそうな予感。
パーカータイプ、可愛いですよね。あたしも迷ったんだ~。
次はおそろでお散歩したいなぁ。

なんか毎度、ご心配かけてすみません。
ほんと、分身みたいだよね。
だからかな、何か心配事があると、つい頼ってしまいます。
脾臓のこと、”一病息災”じゃないけど、定期的にお医者様に診てもらう習慣がつくので、かえって大病には至らないかも、と思うことにしました。
タヴィちゃんもちょこちょこ心配なことはあるだろうけれど、お互いプラス思考で乗り切ろうね!

これからもよろしくね~v-352



ぴくわんさん

ありがとうございます。

傷、きれいになってきたでしょう。
年齢も高いし、けっこう時間がかかるかなと思ってたんだけど、意外に早くきれいになってビックリです。
今回は皮膚切除だったからかな。
縫合でかなり引っ張ったようなので、シワも伸びたかもしれません(笑)。

>飼い主じゃ 「様子がちがうかな?」と気がついても ・・・

そうなんですよね。
しかも脾臓って、症状が出ないことが多いらしいんです。
知らないうちに悪くなってる、みたいな。
だから、今回のことがなければ全然気づかなかったと思います。
お医者様、通うのは構わないんだけど、高速代がちょっと・・・v-406
どうか、1日でも早く「もう来なくても大丈夫ですよ」って言われますように。



ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード