無事、退院。



きのうの午後、ラムが無事退院しました。


0829-01_20120829085728.jpg
帰宅するなり、ぐーぐー。


ラムはとても神経質です。
精神的にパニックになったり、強いストレスを感じると
同じ行動をずーっと、ひたすら、いつまでも続けてしまうという
クセ(?)があります。


過去、何回か別の病院に入院したときには
「ラムちゃんが一晩中、ケージをガリガリやってた」とか
「ほかの患畜の迷惑になるので、外で寝てもらった」とか
病院の方からため息まじりに言われたことも・・・。

ある病院では、まだ治っていないのに
「迎えに来てください」と強制退院させられちゃった(~_~;)。


そのときに言われたひとこと。

「この子は、特殊な子だから。」

かなりショックでした。



0829-02_20120829085727.jpg


なので今回も、手術はもちろん
ラムがパニックになるんじゃないかと
かなり心配していました。
許されるなら、寝袋持って一緒に病院に泊まりたかった。


だからきのう、

「ラムが騒いだり、何かご迷惑をかけませんでしたか?」
と、おそるおそる聞いたときに

「ぜんぜん、そんなことありませんでしたよ。
それより、かなり気を遣ってたみたいなので
お家でゆっくり休ませてあげてください」
って言われたのが、信じられなかったです(笑)。



怖い思いをした上に、気まで遣ってたんだねぇ。

疲れちゃったね。



0829-03_20120829085727.jpg


病理検査の結果が出るのは
まだ少し先になるので
完全に安心するまでにはいきませんが
「普通の生活をしていい」と言われたので
ゆっくり、元のペースに戻していきたいな。


0829-04_20120829085726.jpg
たのんだよ、相棒!




手術も無事終わり
とりあえず今、心配してるのはコレ。

0829-05_20120829085725.jpg


お薬だいーーーっきらいのラムに
なんとか飲ませなきゃいけないのです。



1日、2回。

う”~~~。



あたしも頑張るから
ラムもガンバレ!!













スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

わーん、ラムちゃん、無事退院出来て良かった〜〜!
ラムちゃん、今回は大人しかったのね〜〜。
でもほんとにラムちゃんにしたら不安で不安でたまらないよね。
(なんか はなもそうなりそう。。。。汗)
出来る事なら 付き添いで一緒に お泊りしたいって思うよねー
手術もしたのに気を遣って、お疲れさまでした。
ゆっくりお家で くつろいでね。
また笑顔いっぱいのラムちゃんに戻れるのを待ってます!!
お薬も頑張って飲んでねーー!! ペッってしたらダメよ♪
こんなのとか http://hfc.shop-pro.jp/?pid=22481518 
あの手この手で頑張ってねーーー!!
ほっぷくんも応援してあげてね!!
検査の結果が良いのを祈ってます!!
書き忘れた!!
ピンクのお洋服、可愛いーー♪

No title

ラムちゃん、お疲れ様でした!
とってもイイコにしてたのね。えらいね。
あとは、傷がちゃんと治るまでおうちでゆっくり休んでね。
病理検査の結果も、”問題なし”と出ることを心から祈ってます。

お薬、うちはピルクラッシャー(実はレモンしぼり器)を使って細かく砕いて
お肉の茹で汁とかに混ぜちゃってます。
ラムちゃんは、お薬入ってるとご飯たべないんだっけ。。
オブラートに包んでまぜたりしてもダメかなぁ。。。

早く全快になって、また一緒にオサンポできる日を心待ちにしているよ!

ふーさん

ありがとうございます。
ご心配おかけしてます。

麻酔から覚めて、知らないところで、周りには知らない人しかいなくて、
ラムからしたら「いったい、なにが、どうなってるのー!?」って感じだったでしょうね。
あたしだって、そんな状況だったら泣いちゃうかも。
たった1泊だけど、きっとものすごーく長い時間だっただろうな。
お家に帰って安心したのか、ほとんどずーっと寝てます。

「おくすりちょーだい(笑)」見ました!
こんなのもあるんですね~。
ってことは、やっぱり世の中にはお薬がニガテなワンコが多いんだな。
この場を借りてひとこと。

全国のお薬ニガテなペットの飼い主さん、一緒に頑張りましょう!

ピンクのお洋服、病院の方(看護師さんかな?)のお手製です。
すごい簡単そうなんだけど、布とか糸の色遣いに思いやりが感じられて、とってもうれしい♪

Hanakoさん

いろいろ、ありがとうございます。
ラム、きのうより元気になってきてるので、安心してくださいね♪

以前、もらったお薬がすごーくニガいのを知らずに、粉々に砕いて大失敗してから、お薬を砕くのが怖くなっっちゃいました。
食べ物に混ぜると、お薬を入れなくてもその食べ物を拒否して
最終的には何をあげても食べなくなっちゃうので、
今は2人がかりで、ムリヤリ飲ませてます。
ダンナさんのことが大好きなラムは、
お薬を飲まされてもダンナさんのことを嫌いにならないみたいなので、
こういうときに、すごく役立つの~。
(あたしのことはどうだろう・・・)

コスモスの頃には全快してるといいな。
そしたらソッコーで連絡します!

No title

ラムちゃん お家でのんびりしてますか?
ホント 予定通り退院できてよかった。
病院だもん 緊張して神経質になる子がほとんどに決まってるよ。

でも大好きな家族に囲まれて緊張もとれて 回復に向かえれば
それでよし!です。

楽にあてはめれば ラムちゃんが頑張った過程
できないだろうな。。。(大泣)。
本当にラムちゃん 頑張ったね!!!

お薬 子供が小さい時の入院で それはそれは大変な思いで
病棟中騒がせた親子・・たとえ変だけど シンパシーです。








No title

うおーん、知らない間にこんなことに!

入院て本当に可哀相だよね。
コナもたびたび入院してたら性格が変わったきがします。
ラムちゃん、らむここさんがおむかえにきてくれた姿に狂喜したんじゃないかしら。
一日でも家にいないと本当に広く感じるし、存在の大きさを改めて実感するね。

検査結果、問題ないことを祈ってます!
落ち着いたらまたご飯しましょうね~!

ぴくわんさん

ありがとうございます。
ラムはぐんぐん元気になってるように見えますよ。
まだ退院3日目なので、あんまりお散歩も歩かせないようにしてるんだけど、いつものように歩きたいみたい(汗)。
ご飯もぱくぱく食べてます。

>楽にあてはめれば

いやいや、いざとなったら楽ちゃんもやりますよ、絶対。
なんかね、ほんとにいじらしいです。
でも、そういう機会はやっぱりないほうがいいので、楽ちゃんには経験してほしくないな。

>シンパシーです。

あはは、ありがとうございます。
褒められた・・・わけじゃないか(笑)。

yukkoさん

ありがとうございます。

飼い主にとっても突然のできごとだったので、なんかもう、嵐に巻き込まれたような1週間・・・いや、まだ6日めか、でした。

>入院て本当に可哀相だよね。

ほんとに、そう!
人間だって入院がイヤなのに、状況も理由もわからず全然知らないところに置いていかれる気持ち、どんなに心細かっただろうなと思います。
できれば、もう二度と入院させたくないな。
もし次があったら、本気で”寝袋作戦”を決行しちゃうかも。

>一日でも家にいないと本当に広く感じるし

そうなんだよね。あと、めちゃくちゃ静か。
あのほっぷまで、ラムがいなかったら、すごーくテンション低くて淋しそうだったの。
やっぱりみんなが揃ってないとダメだって、実感しました。

yukkoちゃんもコナちゃんも、がんばって残暑を乗り切ってねー!!



ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード