勝負はこれから。



雨だから・・・


ってこともないけど
ひさしぶりに焼きカレーパンを作ってみたのだ。



0618-01_20110618161919.jpg


ひき肉がなかったので、野菜カレー入り。

上にチーズをのっけて
カロリーアップを狙ってみたけど
どうかしら。



・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・


木曜日のこと。


近所のアニキ分、ヴィクターくんと
ドッグランに行ってきました。



0618-02_20110618161919.jpg
ラム、ひさびさの仁王立ち。



自称はちゃめちゃボーイズの
ヴィクター&ほっぷ。


0618-03_20110618161919.jpg

アニキのやることは何でも気になるのか
それとも尊敬しているのか
ほっぷはヴィクちゃんが大好きです。



ここに来るのは1年数カ月ぶり。


前に来たときは、
元気なコッコも一緒でした。



そのとき作ったスライドショー。





あらためて見ると
ヴィクちゃん、変わったなぁと
つくづく思います。
(毛の多さじゃなくてね(笑))


ご飯をいっぱい食べて
愛情をいっぱい受けて
心も体も「おっきな子」になりました。


ほっぷもあとに続こうね!!!



0618-04_20110618161919.jpg


11年前の春、公園に捨てられていたラム、
2年近く前、崩壊した多頭飼い現場から救出されたヴィクちゃん、
半年とちょっと前、保健所から助け出されたほっぷ。

みんな、いままで幸せなことばかりではなかったけれど
それでも今、すごくいい笑顔で生きています。



その笑顔が、ホントにうれしい♪










ちょっとつづきがあります。






きょう(6月18日)
ポチおじさんが手術をしました。


食欲不振や血便があったため病院に行ったら
腸のあたりに大きな腫瘍があることがわかったのです。
その腫瘍が腸管を閉塞しているため
ご飯が食べられないと思われる、
そういう説明でした。


先日、母から電話を受け
わたしも病院に行き説明を受けてきました。

手術をしても、完治する可能性は低い。
でも、しなければこのまま衰弱して
それほど遠くないうちに”その日”が来てしまうだろう、
そういう説明でした。





治るかどうかわからないのに
手術をして、痛い思いをさせるのはかわいそう。

食いしん坊だったポチが
このまま、食べられないで死んでしまうのはかわいそう。

入院が長くなるくらいなら
大好きなお家でなるべく長く過ごさせてあげたい。

年齢的に、そんな大手術に耐えられるのか?




迷い、


悩み、


迷い・・・。



家族の間でも、意見がさまざまに分かれました。


でも最後は母が
このまま何もしないで、ただ弱っていく姿を見ているのはつらい、と
手術を選択しました。

その母の意見を、わたしたちは支持しました。


0618-05_20110618161919.jpg
手術前、一時帰宅したポチ。


さっき母から
ポチの手術が無事終わったと電話がありました。

腸管の周りの腫瘍は
大人の握りこぶしくらいになっていたそうで
それを摘出したそうです。

ただ他にも腫瘍と思われるものがあちこちに見え
すべてを取ることはできなかったと。
まだ予断を許さない状態のようです。


ただ、14歳という高齢にもかかわらず
ポチは大きな手術に耐えました。

しばらく物を食べていなかったとは思えないほど
術前の血液検査の状態もよかったそうです。



ポチ、えらいぞ。


勝負はこれからだ。
がんばれ。



がんばれ!!!

















スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

焼きカレーパン、美味しそうです♪
皆でドッグランへ行かれたんですね~~
ほっぷくん、頼れるアニキと 頼れるアネキが居て幸せだね!!
今、皆 ほんとに良い笑顔ですね♪
ラムちゃん可愛いーー!! (はなはこんな笑顔なかなかないんだよー)

そして。。。。
ポチおじさん。。。大変でしたね。でも手術が無事終わって良かった! ちょっとずつでも食べられて、元気を取り戻してくれるといいな。 お母様と1日でも長く一緒にいられますように!!
頑張れ!!ポチおじさんーーー!!

高カロリーばんざーい!!

ラン、楽しそうですね。スライドショーのみんなも、いい顔してる♪
ベンチに乗り出してオヤツをねだるラムちゃんが、一瞬タヴィにみえちゃいました。(笑)
人間もワンコも、素敵なお友達がいるっていいね。(^ー^)

ポチおじさん、大変だったのですね。
私が同じ立場だったとしたら、やっぱりお義母さまと同じ決断をしたと思います。
ポチおじさんも、よく頑張ったね。偉かったね。
このまま無事に回復されて、一日も早くまたお義母さまと一緒に元気にお散歩できる日が来ますよう
私も心からお祈りしてます。

ふーさん

ヴィクターくんとほっぷ、なんか行動とか性格が似てるような気がするんですよね~。
ほっぷがマネしてるのかな。
この3頭でランに行くと、ラムは完全に”お局様”的な感じですよ(笑)。
みんな生まれた場所も時間も違うのに、いま一緒に遊んでる。
縁って、ホントに不思議です。

ポチへのエール、ありがとうございます!
いくつになっても甘えん坊のポチ、早くお家に帰りたいだろうな。
また報告させてもらいますね。


Hanakoさん

>一瞬タヴィにみえちゃいました。

もしかして、ホントにタヴィちゃんだったりして。
あたしも自信ないです(笑)。
楽しいときも悲しいときも何でもないときも、お友だちって、ありがたいですよね。
大切にしなきゃなって、あらためて思いました。

ポチ、入院前も元気にお散歩してたんですよ。
ご飯をほとんど食べてなかったのに、驚異的な体力です!
その体力のおかげで、この大きな手術にも耐えられたんだと思います。
あとひと踏ん張り。
絶対、だいじょうぶです!

ポチくん、がんばれ!
生きるんだよっ!

辛い手術を乗り越えたんだもの。
がんばれ! がんばれ!

らむここさん
14歳って・・・「もうこのまま」って思うには若い。
けど外科手術っていうと高リスク。
決断までの迷い、悩み・・・
よくわかります。
私なんて投薬ひとつでも悩んでいる。

ポチくん、がんばれ!

MARIN-MAMAさん

力強い応援、ありがとうございます!
14歳、まだまだこれから、です。
選択の迷いも、ポチがまだ手術できる体力を持っていたから生まれたんで、そもそも手術できなかったかもしれないと思えば、それだけでもラッキーだったと思います。
ポチは甘えん坊だけど、頑張りやの男の子です。
忍耐心もあります。
いいお知らせができると、わたしも信じてます。
MARIN-MAMAさん、ほんとにありがとうございます。



ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード