スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らなかったけど知りたい、大切なこと。

先日ここに、コインロッカーの中に放置されていたワンコの話を書きました。
そのとき、かなり怒りを感じたので
「ああいう人は、きっと変わらない」
みたいなことを、つい書いてしまったのです。

そのとき、いつも遊びに来てくれているchichobonさんから、
こんな言葉をいただきました。

  ちゃんと自分の目で見る事
  考えを偏らせない事
  どんな人にでも、どんな場所の人でも
  とりあえずちゃんと向き合って話す事



この言葉にはちゃんと、行動の裏打ちがあります。
chichobonさんは、ある動物管理センターに対する疑問が出たときに
噂をうのみにせず直接そこに出向き、職員さんに話を聞いたそうです。
そしてその結果、そういう噂は事実のごく一部にしか過ぎないこと、
管理センターの方々も、できるだけ動物たちを殺処分しないですむような活動(里親さがしとか、しつけ教室とか)をしていること
これから死を迎える可能性がある子でもちゃんと可愛がってくれていること
などが分かったと、とても丁寧に具体的に教えてくれました。


0223-1.jpg


保護して3日後のラムです。まだ半タレ耳。



普通だったら「保健所ってこわいよね~」という、内輪だけの文句とか非難で終わってしまいがち。もちろんわたしもそんなひとりです。
だから彼女の骨折りを惜しまず行動する姿には、ほんとうに感動しました。
しかもchichobonさんは、1カ所だけではなく複数カ所のセンターを訪問していて、これからもまだ幾つか訪問する予定だそうです。

まだまだ書きたいことはいっぱいあるのですが、
今、chichobonさんはHP開設を予定し、いろいろ準備されているので、わたしのほうで書くのはこのくらいで控えたいと思います。
chichobonさんがどんなことを見て、聞いて、考えるのか。
今からとても楽しみ。
その時まで、ゆっくり待ちます・・・うぅ、待ちどおしい!

最後にchichobonさんからの情報です。
自治体で保護犬のしつけをして、里親さがしをしている事業はこちら



それからこちら。

0223-2.jpg


ウ○チの放置問題を罰金制にしています。
でも「きびしく」ではなく「可愛く」っていうところが、逆に効果ありそう。
実際にこのプレートのあるところでは、ワンコが気兼ねなく遊べるのだそうです。


0223-3.jpg





いつも思うのだけど、わたしは本当に知らないことがいっぱい。
ワンコを飼って6年にもなるのに、私の目は狭いところをウロウロしてるだけだなぁ。

でも、やっぱりいつもお世話になってるふーさん
「知らなかったことを知って、もっと知ろうと思うだけでも進歩」
っていう言葉、まさに今のわたしの気持ちです。

”知らなかった”と”知りたくない””興味ない”は、全然ちがうものね。

0223-4.jpg


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

私も

らむここさんと同じ様に思ってたよ。
確かに『100万回言っても通じない』みたいな人もいると思うけど、全てそうだと
思ってはイケナイですね。。。。
そんなキモチ、結構ここんとこ忘れてました(汗)
らむここさ~~ん、私の言葉って、ほぼ、らむここさんの言葉だよ。

あぁでもコッコちゃんの寝顔が幸せっぽい~~~ほんわかほんわか♪

確かに、ほとんどの人は「知らない」だけなんですよね…。
かくいう自分自身も一体どれだけ知ってるんだって言われたらほとんど知らないに等しいのかも…。

大切なことを、大切に、上手に人に伝えることができる話術と度量が欲しいなぁとしみじみ思います。

ふーさん

私もふーさんのコメント見て、「私も同じだー」と思ってたのです。
幸い、周りのワンコ友だちはみんな愛犬のことを本当に可愛がっている方ばっかりなので、普段身近でギモンや矛盾を感じることって、それほどないんですよね。
せいぜいウ○チ問題くらいかなぁ。
でもそれは知らないだけなんだって、わかった。
脳天にすごい衝撃を感じました。
ちょっとバックドロップ決められた気分です・・・(ちなみに某Hanakoさん(笑)ちのビデオに写ってるの、私じゃありませんから~☆)。



HUGHさん

そんなことないです。
セビママさんには、いつも教えてもらうばっかりですよ~。

でもたしかにこういう問題って、自治体によってもまた全然違ったりするんだろうし
対応した人によっても印象は変わるだろうし、一概には何ともいえませんよね。
とにかく私、知ったかぶりして「保健所なんて・・・」と非難してた自分が、ちょっと恥ずかしいなぁ。

>大切なことを、大切に、上手に人に伝えることができる話術と度量

うんうん。
そしてたくさんの人に、知ってほしいですよね。

ボンボンの行動、考え、素晴らしいと思います。
こないだクレアって雑誌に、保健所の話がのってるってボンが教えてくれたんだけど
私、悲しすぎて読めなかったんです。目をそらして、逃げたの。ずるいよね。
前にうちの近所で「動物たちへのレクイエム」っていう写真展示会があって行ったんです。
保健所にいるたくさんの犬の写真が展示してあって、カメラをまっすぐに見るワンコの
目を見てたら、悲しくてつらくて涙がでてしまって。それを、思い出したら見れなかった。
でも、それじゃダメですね。ちゃんと、向き合っていかなければ!
ボンの爪のアカ煎じてもらおうかしら・・・。でも、やっぱり飲みたくない・・・

こらァー(゚ロ゚#)怒
ドンドコドンっ!!!
「あっ♪褒めてくれてるっ、嬉すぃ(≧3≦)」って思ったのに!!
>でも、やっぱり飲みたくない・・
とは何事じゃっε=ε=ε=(o- -)o ロケットパーンチ
これでも食らえぃ(▼_▼)r鹵~<巛巛巛アナタハダンダンchichobonニ、ナール:爆

tontonさん

悲しいこと、つらいこと、救いがなさそうに見えること、わたしもいつも逃げてたなぁ。
テレビでも、絶対に泣くだろうなと思う動物番組(つらい内容で)は、はじめから見ないし。
それじゃいけないんだよね。
知って、それから何かを考えないと。
わたし、以前「捨て犬のココロ」っていう本を見て、がーんと衝撃を受けたんです。
保健所やセンターの子犬たちを写した写真集なんだけどね、その目がすごく「何かを待ってる」目なの。
もし機会があったら、tontonさんも見てみてね。

>でも、やっぱり飲みたくない・・・

がははっ。
chichobonさん、私もお世話になったけど、やっぱり飲みたくないかも・・・(爆

chichobonさん

きゃはは、いつものチチョボンボンワールドに戻ったね~。
でも、ほんとありがとね♪
chichobonさんのパワー、これからガンガン見習わせてもらいます。
頼りないけど、これからもよろしくお願いしますわ~。

>ε=ε=ε=(o- -)o ロケットパーンチ

これ、すごいね・・・。
顔が腫れたよ~(T_T)

そうですね。

私、保健所の殺処分の映像とか、その前の悲痛な顔の犬の映像とか、どうしても見られないんです。
「目を背けずに見て下さい!」って書いてあるのを見て、いつも見ようとするんですが、どうしても途中で見続けることができなくなってしまいます。
雑誌の特集で記事を読んだときも「もうこの子はこの世にいないんだ」と思ったらせつなくて悲しくてしばらく気持ちがどよーんとしていたっけ。。
だから、保健所とかにまで足を運んで行動を起こせるって私にとってはすっごいことだと思うし、そういう心の強い人って尊敬します。

小さくても私にできることをなにかみつけて助けてあげられたら・・と思います。

まずは自分のワンコを「最期まで」かわいがること。これは絶対に約束できます。(小さすぎ?(笑))

クレア

chichobonさんから聞いて、本屋に行ったけど買えなかった。
私の身近にいて保健所へ行ったワンを知ってるので、なかなか直視出来ないけど
少しずつ、見て行こうと思います。
掲示板につまさんが載せて下さってたページもね。
ちゃんと読んでみようと思います。(思うばっかりかよ~~~って言わないで~)

chichobonさんの爪の垢・・・・・私もやっぱり飲めないわ~~(爆)
(ふふ。土日はあんまり登場しないから大丈夫ね!?ロケットパンチは来ないでしょ)

Hanakoさん

そう、私にできることも、まずは自分のワンコを大切にすることです。
でもそれって簡単なようで、実はむずかしいことだろうな。
前にも書いたけど、自分のワンコがいつも幸せだと感じてくれていたら、それがわたしの幸せです。あはは、照れる~(#^.^#)

わたしがもし実際にセンターとかに行ったら、そのまま全部連れて帰ってきたくなっちゃいそう。
そして、それができない自分を責めてしまいそうです。
だからHanakoさんも言うように、まずは自分のできることからね♪

ふーさん

うんうん、つまさんの載せてくださったページ、まだ全部は見切れないんだけれど
個人の方がここまで・・・とビックリするくらい、きちんとしたレポートです。
あとね、ちゃんと自分の目で見て頭で考えて、説得力のある文章にされているのもすごいの。

クレア、私も持ってないんだけど、もし近所にバックナンバーがあったらお送りしましょうか?

>土日はあんまり登場しないから大丈夫ね!?ロケットパンチは来ないでしょ

ふーさん、油断大敵よーーー!!!

重い話で、コメントを書いては消し書いては消しして
結局こんなに出遅れてしまいました(^^;)

保護団体とちょっとでも関わっていると、保健所での話もよく見聞きします。
悪いのは保健所じゃない。
そこに、持ち込む元飼い主です。
飽きたから・・・病気だから・・・歳だから・・・
去勢避妊手術より、処分費のほうが安いから・・・

私は、野良犬など保健所が仕方なしに捕獲され処分されるのだ、と思ってました。
でも、そういう例よりも元飼い主による持ち込みのほうがはるかに多いそうです。
ショックでした。
何の罪も無い犬猫を、殺めるのが仕事のうちだなんて・・・
センターの方もやりきれない思いをされてるんだと思います。

と、どんなに偉そうな事を言っても、私はやはりセンターに行く勇気がありません。
そういう記事を読んでは、隣にいる不二子を抱き締め
「この子の生涯の責任を持つ。最期を絶対に看取る」と
改めて決心するくらいです・・・

ユウコさん

「飼い主の責任」、結局、いろんな動物の問題は、すべてそこから始まってるんですよね。
別に特別な飼い主でなくても、動物の命を大切にする、最後まで面倒を見るという普通のことができれば、それで十分なのにね。

ワンコはたった3日間でも世話をしてくれた人間のことを、一生忘れないと聞いたことがあります。
でも3年一緒に暮した犬を、平気で見捨ててしまえる人も、悲しいけれどいるんですよね。

わたしも、わたしにできること、とにかく自分の犬に対して責任を持つ、そのことから始めていこうと思います。
がんばろーね。リタイヤはなしだから(^_^)v



ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。