ご褒美、かな。



じめじめですね~~~
もうすぐお彼岸だってのに、なんとかならないものでしょうか。




ラムはすこぶる元気♪です。


0919-01.jpg
顔はちょっと不機嫌ですが・・・(^_^;)


おいし~い(お高~い)フードのおかげか
手術の痕も順調に治っているように見えます。
毛もだいぶ生えてきました。


0919-02.jpg


ラムの手術前後から
ガラにもなく眠れない日々だったせいか
先週はちょっと不調で・・・。

もちろん動けないとか、寝込むとかいうほどではなく
自分だけが感じる程度だったので
毎日、フツーにお散歩してたし
短時間のバイトにも行ってたのですが
う~ん、なんかダルいような。


が。

まさに、捨てる神あれば拾う神あり ・・・ちょっと違う。


そんなあたしの心が伝わったみたいに
仙台のまりこさんから、うれしい贈り物が届きました♪


天下のキハチのスイーツ詰め合わせ

しかもしかも、あたしの心を狙い撃ち
栗たっぷりの秋スペシャルヴァージョンなのだ。


0919-03.jpg


まるごと熊本栗のマドレーヌやら愛媛栗のテリーヌやら
焦がしメープルナッツパイやらがギッシリ!

あーもう、うれしすぎて鼻血が出そうですーーー。


0919-04.jpg


あまりにも素晴らしくて、もったいないので
毎日1個ずつ、大切に食べることにしました。

まりこさん、ほんとにいつもありがとう!!



そしてこちらは、ゆうべ突然届きました。

0919-05.jpg


ここんとこ、あたしが毎日のように
「ふくらはぎを踏んでくれ」だの
「腰を蹴ってくれ(怖)」だの
怪しい要求を繰り返していたことに
かなりウンザリしていたらしいダンナさん。

ついに堪忍袋の緒がキレたもようです。


0919-06.jpg


「はり扇」、「袋手」など
まるで機械とは思えない言葉が並んでおりますが
なんか、すごく効きそう♪

ついに、あこがれの張り扇デビューか?


きのうは試運転で一通りボタンを押してみただけなので
大活躍するのは今夜から。

期待してるよ、頼んだよ。



これを渡されたときに、ダンナさんからひとこと。

「自分のことは、自分で」



ハイ。了解しました。



・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・


3連休の真ん中、日曜日は
ダンナさんにワンコたちのお世話をお願いして
都内に出かけてました。


目的はなんとお勉強です。えへへ。


実は今年の春ころから数回、
お散歩トレーニングというものに参加させていただいてます。

それを主催されているチャーリーママさんの
「座学」という講習会(でいいのかな?)に初めて行ってきました。

もう何回も開催されているのですが
遠かったり、平日だったりして
なかなか参加できなかったので。



今回のメインテーマは「吠え」。

ほっぷたん、こう見えてけっこうガウっちゃうのですよ。


0919-07.jpg


いつもチャーリーママさんのブログを読んではいたのですが
実際にお会いし、集中的にお話を聞くことができて
かな~り有意義な時間でした。

質問もできたし
ほかの方の質問で「あ、そうそう」ということもあり
悩んでるのは自分だけじゃないんだなぁと
ちょっと心がラクになったり。


お話だけではなく、ハーネスはどんな感じかということで
実際にハーネスを付けて引いてもらうという
普段ではなかなかできない体験もしました。


これがねー、ホントに目からウロコ、というか・・・
やってよかった!と心から思いました。

ハーネスは体に負担がかからない、とか
楽だから訓練には向かない、とかよく言われますが
全然、そんなことありません。

引き方によっては、ほんとにほんとに苦しいんです。

特にほっぷみたいに、引きの強いワンコが
後ろから力いっぱい引かれたとき
胸周りや上腹部にかなり負担がかかることがわかりました。

今のハーネスに替える前
ほっぷのベロが紫色になっちゃうことがあったのですが
今から思うと、どんなに苦しかったんだろうと思います。

猛反省


0919-08.jpg




あんまり手のかからなかったラムに比べて
正直、何倍も大変なほっぷ。

でも、そんなほっぷのおかげで
わたしもいろいろ学ばせてもらう機会ができました。

ワンコと何年暮したとか、何頭の犬を育て上げたとか、、、
それはもちろん経験という財産だけれど
ワンコが変われば、また全然違う生活が生まれるんですよね。


0919-09.jpg



ほっぷがうちに来てよかったな。

もし来なかったら、気づけなかったかも。



ちなみに、チャーリーママさんのブログはこちら。

私は社会化のドッグトレーナー(click!)



今後、更新はあまりされないようですが
過去記事だけでも、かなり読み応えあります!

ワンコ生活でお悩みの方は、ぜひ覗いてみてくださいね♪





















スポンサーサイト

抜糸、そしてフェルトにバイバイ。



無事、ラムの抜糸が終わりました。

「もしかしたら抜糸したところをカユがるかもしれないので
あと数日は、着せておいてください」
って言われたんだけど・・・


どうにもこうにも

フェルトは暑いでしょう


ということで


帰宅後、パッパと脱ぎ捨てることに。


0908-01.jpg
ピンク⇒だいぶベージュっぽく熟成した服(怖)



患部は、かなり大きな傷になっています。

0908-02.jpg



毛を剃られている部分は25センチくらい
縫合された部分は15センチくらいです。

0908-03.jpg

説明によると
この縫合部分(15センチ)を直径とした円形に切除し
皮膚を寄せて縫い合わせたということです。

もともとできていた腫瘍の大きさから考えると
ずいぶん広範囲に切除したということがわかります。


先週の術後検診のときは
まだ赤黒く、生々しい傷だったんですが
今日は、盛り上がってはいるものの色の変化もなく
かなりきれいにくっついているように見えました。


それでもやっぱり見た目が痛々しいので
この日のために買っておいたおニュー服に着替え
気分一新です♪


0908-04.jpg


これ、素材が工夫されていて
体の表面温度が31℃以上になると
放熱をしてくれる、らしい。

0908-05.jpg
やっぱりクールでしょ!


着替えの分も含めて
ホームセンターでまとめ買い。

0908-06.jpg
SALEで3枚1000円でした。 ヤホー♪

年齢のこともあるし
毛が元のように生えそろうまで
どのくらいかかるか分からないけど
ゆっくりのんびり、待とうね。



今日は診察室まで付き添ったほっぷ。

大好きな院長先生や看護師さんに可愛がられて
ウキウキご機嫌でした。

0908-07.jpg


ラムのこと、ちゃんと守ってあげるんだよ。

男の子なんだからね!











つづきがあります。



more...

食事事情、掃除事情。



先日。

手術後のラムがご飯をちゃんと食べられるようにと
近所のアニーちゃん&ヴィクターママさんから頂いたコレ。


0905-01.jpg
ナチュラルバランス ウルトラプレミアムダイエット缶 フィッシュ&スウィートポテト


フィッシュ&スウィートポテトなんて
聞いただけでおいしそうなコラボだー。

これをドライフードの上にトッピングしているんですが
まー、ラムの食いっぷりのいいこと!

術前もいちおうトッピングしてあげてたんですよ。
ま、ごくごく普通の缶詰(鶏レバーとか牛肉の角切り)とかだけど。
でもね、そのときと今ではもう全然まったく
食べ終わるまでのスピードが違います!!!

以前はちょっと”義務”みたいな顔して食べてたのに
今は食事が”喜び”になってるみたい。

ビックリを通り越して感動


もしかしたらラムも、心の中で
「こんな美味しいものを12年も知らなかったなんて!
なによ、もーーーっ

ってムカついてるかも。


ごめん。




で、おやつはこちら。

シニア犬にもやさしい馬のジャーキー♪
お友だちのHanakoさんが「やっぱり馬だよー」って言ってたので(笑)。


0905-02.jpg

馬の肉だけじゃなくレバーや肺(!)なども配合されてます。
パリパリしてて、めちゃおいしそう。

これとタラ&ほうれんそうのジャーキーとか
その時々に応じて、おやつを選んでます。


0905-03.jpg


ということで、現在のわが家の食費は
完全にワンコ優先モード


そのうちビールのおつまみに
馬の肺やカンガルー肉なんかが並びそうな予感。



・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・


さらに先日、M・ダックス3兄弟(つばさくん、コロンたん、ルフィちゃん)一家から
こんな便利グッズもいただきました。


0905-04.jpg


こんな風に手にはめて
カーペットの上をススーっとなでると、、、

0905-05.jpg

恐ろしや、ワンコ毛がごっそり取れます。


あまりにもよく取れるので
取りつかれたように
スススー、スススススー、スススススススー(しつこい)
となでまくってたら
その怪しい動きに、ほっぷが超反応。


0905-06.jpg
ボクの毛、返せ!!!



自慢じゃないけど、365日毛だらけのわが家。
これでちょっぴり、ストレスが減りそうです。


あ、でも破壊王ほっぷに横取りされないよう
保管には十分、気をつけねば。











ブワーっ!!!




わが家には秘密兵器があります。


コレ!

0902-01_20120902111920.jpg


ラムもコッコも短毛種、しかもそんなに毛が多くないので
おととしまでは、シャンプーの後、タオルドライで十分でした。

そんなわが家にやってきた長毛犬ほっぷ。
初めてシャンプーしたときには、
その濡れっぷりに驚愕したなぁ。

幸い、ドライヤーを怖がらなかったので
最初のうちはずっとドライヤーの弱風で乾かしていたんだけど
せまい洗面所でこれをやると、地獄の暑さ!!!(特に夏、ね。)

去年の冬、
ほっぷがカイカイ病(←現在は症状なし)になったため
シャンプー回数が激増。
ついに、洗い担当のダンナさん@汗かき大魔王がキレまして
わが家にワンコ専用ドライヤー、ブロアー(click!)
導入されることになったんです。

近所のお友だちのアドバイスもあり
専用の台も一緒に購入しました。
低い姿勢を続けてると、腰に来るので(汗)。



こんな感じで、一気に乾かします。


0902-02_20120902111920.jpg
(この写真は去年の冬です。)


ほっぷは、台に乗るのも風が出るのも大丈夫みたいで
人間が軽く押さえてれば全然暴れません。
飛び降りたりもしません。


ブロアー、いいよーーーーー!!!

ドライヤーだとどうしても高温になってしまうのですが
これは風だけがブワーっと吹き出すので
夏でも全然大丈夫!
さらに温風ヒーター付きなので
冬の寒い時期には、温風で乾かすこともできます。

風力も弱~超強風まで選べます。
(ちなみにわが家では、超強風で一気に乾かしてます)

ただ、やっぱり音はうるさいし
換毛期なんかは、飛び散った毛で部屋の中がすごいことに。

それでも、多頭飼いの方やシャンプー頻度が高い方、
長毛犬種を飼っている方などは
すごーく楽になると思いますよ。

もっとも音や風を怖がるワンコには無理かな。

ということで、わが家ではもっぱらほっぷ専用です。
(ラムは台から飛び降りて逃げた。)


・・・あ、あたしも使えるかも。



ということで、前置きが長くなりましたが
本日、ほっぷをシャンプーしました。

乾燥後のほっぷ。

ちょっぴりホコリっぽかったんだけど
きれいになったよ♪


0902-03_20120902111919.jpg

白いイスに乗ってると
体との境界線がわからない~(嬉)。





今日はシャンプーをまぬがれたラム。


0902-04_20120902111918.jpg


茶色のフローリングとの境界線がわからな~い(笑)。


・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・

きのう(土曜日)
術後の経過を見ていただくため
病院に行ってきました。


縫合部分もきれいだし
ラムの状態も良好ということで
来週末、抜糸することになりました。

そのとき、病理検査の結果を踏まえて
今後のお話をしていただくことに。

きのうは注射や採血などの痛い治療はなく
患部のガーゼの交換だけだったんだけど
ラムは診察台の上でずーっとブルブル震えてました。

お医者さんや看護師さんが
「こわくないよー」とか
「えらいねー」って声を掛けてくれてたんだけど
ラムの耳には、ぜんぜん入ってなかったと思う。


早く、治るといいな。
そうしたら怖い思いしなくていいもんね。


がんばろうね。















ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

08 | 2012/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード