こんなときに限って・・・。



なぜか理由はまったく分からないのですが
うちのpcがご機嫌ななめです。

デジカメの画像を取り込もうと思ったら
その作業中にプログラムが停止し
そのあと、「コンピューター」のフォルダが開けなくなっちゃいました。
(というか、開いてもすぐ停止しちゃう)


何回再起動してもダメ。

なので、画像の取り込みはおろか
カメラの画像はもちろん(カメラのSDカードのファイルが開けない・・・)
さらにもうpcに入ってる以前の画像も見られないという
飛んだり跳ねたり・・・じゃなくて
踏んだり蹴ったりな状況に。



えーん。



なんて泣いてる場合ではないのだ。



実はわが家は明日から2日ほど
ワンコを連れてたびに出ることになってるのです。

記念すべき、ラムとコッコの初お泊りたび。


どんなかなー。

どんな楽しいことが待ってるかなー。


きっとカメラも大活躍でしょう。

この日のために(でもないか)、SDカードも2ギガのやつですよ。
もうパシャパシャ撮り放題・・・のはずなんです。

なので、SDカードもからっぽにしたいのに~。

もうこうなったら、新しいSDカードを買うしかないのでしょうか?

(だって今、入ってる画像を消すのは忍びないもんね。)


旅行直前、
みなさんにウキウキ「行ってきま~す♪」のご挨拶を言うはずだったのですが
もう、こんなドタバタ日記だよ。とほほ。


ま、どっちにしても
余裕があったら旅先からも更新しようと思います。
(前もそんなことがあったけど、失敗したんだった・・・ )


楽しいたびになりますように。





夜。

わたしの願いが届いたのか、突然pcのご機嫌が直りました。

このチャンスを逃すものかと、あわてて画像データを移動。
午後の苦労がウソみたいに、さくさくできるもんだから
なんだか、タヌキに化かされたみたいだわ~。


と、いい気分になってたんですが
ここに写真をアップしようと思ったら、やはりできヌー。

携帯投稿の練習はうまく行ったので
旅先からの更新はできそうです。

がんばりますです。

では改めまして、行ってまいりま~す♪





子猫ちゃんの里親、ひきつづき募集しています。


1027-01.jpg


詳細は10月27、28日の日記をご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト

カステラ隊・初出動の巻。



ひきつづき、子猫ちゃんの里親さんを募集しています。

くわしいことは昨日(10/27)の記事をご覧ください。


1027-01.jpg


さらに、あたらしい情報が入りました。

性格は、活発で甘え上手。
トイレも1回で覚え、
爪とぎも決められたところ以外ではしない、賢い子だそうです。


感心を持たれた方は、コメントを残していただけたら
(非公開でもけっこうです。)
こちらからご連絡さしあげます。

どうか、いい出会いがありますように。





台風一過!

青空が広がるきょうは、めでたい初出動の日です。

出動先はここ。


1028-01.jpg


カステラ隊のベテラン、Hanako隊員から号令がかかり
急きょ、隊員が大集結です。


いやー、気合いが入りすぎてすごく早く着いちゃった。
集合時間までどうしても待てず、ついに1人で店内へ。

しかたない、きょうは3箱で勘弁してやるか。(←ひとり言)




お昼には無事に、カステラ隊の隊員が合流。


隊員1号 Hanakoさん
隊員2号 不肖らむここ
隊員3号 ユウコりん

そしてご家族のみなさん、総勢6人と5頭です。


全員そろったところで公園に移動。


久しぶりの再会だったので、
ラムとコッコがガウしないか、ちょっと心配だったんだけど
ずーっと車内にいたせいか、外に出ただけでうれしくて
それどころじゃないみたいでした。ほっ。


1028-02.jpg

気持ちいいねー。


わたしは早速、みなさんにごあいさつ。



1028-03.jpg

タヴィちゃ~ん、会いたかったよぉ。




1028-04.jpg

不二子ちゃ~ん、湊く~ん、
あいわらず、いい筋肉してるね。




ラムとコッコは、ダンナさんにべったり張り付いて離れないので
タヴィちゃんとふーみんちゃんをちょっとお借りして



1028-05.jpg

イヤッホーーーッ♪

こんな夢みたいなこともしちゃいました。でへへ。




久しぶりにナマで見た、タヴィちゃんの絶品芸。
(「い→ろ→は→に」の順にご覧ください)


1028-06.jpg

おやつでぐるり。




ふーちゃんとミンくんは、一緒にだらだら~。


1028-07.jpg

ミンくんは、ちょっとおネムです。かわいーよー。


息切れするまで走って
いっぱい笑って
さんざん写真撮ってると
時間を忘れちゃうなー。



「これがなくちゃ始まらない」

ワンコ集合写真でーす。


1028-08.jpg

ああっ、ミンくん、こっち向いてー!

それにしてもみんな、「マテ」ができてえらいなぁ。
ラムとコッコは動いちゃうので
リードの先にオモリ(ダンナさん)がついてます。



まっさおな空と
おいしいカステラと
楽しい友だちと
かわいいワンコたち。

あー、しあわせだなぁ。


笑いジワはちょっと増えたけど、
パワーをいっぱいもらって
すごくいい日曜日になりました。




で、帰宅後のお楽しみ。

本日の戦利品です。


1028-11.jpg

じゃじゃーん。


おおっ、これがうわさの”窯出しカステラ”なのね。



1028-09.jpg


手に持っただけで潰れてしまいそうなくらい
ふっわふわのカステラです。
買ったときはまだ温かかったもんなぁ。


で、恒例の”見せびらかしターイム”!


1028-10.jpg


ラムとコッコ、ピクリとも動きません。
どうやら今日の体力は使い果たしたようです。

それにしても食べ物に反応しないなんて
こりゃ、重症だわ・・・。




子猫の里親さん、引きつづき募集しています。



きょうは取り急ぎ、お知らせです。


先日、こちらでお知らせした
里親さんを探している子猫の写真が届きました。



こちらです。



1027-01.jpg



か、かわいい・・・。
想像してたのより、ずっとずっと可愛いです。

お恥ずかしながら、わたしは猫ちゃんについて
くわしい知識や経験がありません。
なので、エラそうなことは言えないのですが
まだ生後4か月弱くらい(と思われる)なのに
毛色や目鼻立ちも、しっかりしてきてるように思えます。


あらためて、この子猫ちゃんに関する情報を。


・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・

●7月生まれくらいの女の子
●黒とら
●トイレしつけ済み
●予防接種済み
●猫白血病は発症していなくて、元気。




保護された方からのメール(10/23日時点のもの。一部抜粋)


「・・・体育館の裏に捨てられた子猫を保護しました。
今は多頭飼いしているお宅で預かってもらっています。
あちこち飼い主になってくださる方を探しましたが
さっぱり見つからず
ショッパー(※タウン情報誌の里親募集欄)に
ハガキを出し、掲載待ちです。
しかし問題が発覚してしまいました。
預かってくれた方が予防接種と血液検査をしたら
猫白血病のウィルスに陽性反応が出てしまったんです。
(もしかしたら捨てられた原因なのかもしれません。
よく人に慣れていますから)
多頭飼いのため、ほかの4匹に移らないよう接触させないのは
大変な労力と神経を使うようです。
おまけに長老ネコは19歳。
もし感染したらと、気が気ではないようです。
・・・・・・
こんなリスクを背負った猫ちゃんの
飼い主になってくださる方がいらっしゃらないか・・・」


ということでした。



そして、今日いただいたメール。


「(保護したときより)ふっくらと肉付きがよくなっていて
大切にしてくださっているのがわかり
改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。」


ですって。

子猫ちゃん、元気に成長しているようです。


・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・


先日の日記の繰り返しになりますが
特に問題点となりそうな「猫白血病ウィルスの陽性反応」について。


●ウィルス検査で陽性でも、それが即、病気ということではない

●ただ保菌猫は免疫力が低く、病気にかかりやすいので
室内で飼育するのが望ましい

●猫以外の動物や人間に感染することはない

●猫同士は感染の確率が高いので、ほかの猫との接触を避ける
(以上、10月23日付の日記から)


現在、預かってくださっている方も
完全室内飼育を希望されているということです。


これを読んでくださって、
関心を持たれた方がいらっしゃいましたら
コメント欄に(非公開でも結構ですので)メールアドレス等をいただければ
こちらからご連絡させていただきます。
(現在、子猫ちゃんは埼玉県で保護されています。)


どうぞ、よろしくお願いいたします。








雨オンナでごめんなさい。



以前、友だちから評判を聞いて以来
ずーっと買いたいと思ってたこれ、
やっと買いました~~~。


1026-01.jpg

うまうまシナモンロール♪

ほぼ3年越しの愛、実りました。
美味しかった~。
けど、甘かった~。





雨の中、ラムとコッコが鳴いて喜ぶ場所(@らむここ実家)に
らむここカーで行ってきました。


コッコ、さっそく喜びのオープンポーズ♪


1026-02.jpg


もしかしたら(いや絶対)、自分のうちよりスキみたい。
”あけっぴろげ”具合、みごとです。



1026-03.jpg

至福じゃ~。



ラムも負けずに......


1026-04.jpg


つぶれてみました。

うちで見るより、みごとな”つぶれ具合”かも。



ラムとコッコが「しあわせな時間」を過ごしているあいだ


1026-05.jpg


ももちゃん、思いっきりテンション↓です。




1026-06.jpg


あ、寝た・・・・・・。





きょうは先日の鎌倉旅行メンバーが集結しての
写真のプリントアウト大会でした。

おばが来たときこそ、思いきり吠えてましたが
10分後にはもう、ジャーキーをもらって
シッポをぶるんぶるん振ってるコッコ。



最後まで、あまりそばに寄れなかったラムとは対照的に
ずーっとそばに張り付いて
お手をしたり、ゴロンをしたりの猛アピールぶりには
ほとほと感心しました。


で、夕方、帰宅してからはずっとこんな感じ。


1026-07.jpg


もう何も出ませんよ。



あ、うっかり忘れるとこだった。

1026-08.jpg


ポチおじさんも元気です。




明日、あるイベントに遊びに行く予定でした。
が、屋外でやるイベントだったため、
このお天気で中止になっちゃった。
8月からずーっと楽しみにしてただけに
ショックは大きい~。

イベント関係者のみなさん、雨オンナでごめんなさい・・ぐすん。


みなさんはよい週末でありますように。





10キロ違うのだ。



きのうの子猫の件では励ましのコメントをいただき、
どうもありがとうございました。


いまのところ、新しい情報は入っていません。


子猫ちゃんの写真はお願いしてありますので
入手でき次第、公開させていただきます。

その他のことも分かりしだい、またこちらでお知らせしますね。

ご心配をおかけしてすみません・・・。






けさのラムとコッコ、、、と
またまた公園で会えたプーちゃん。



1024-01.jpg


しかしこう見ると、ゴールデンってほんとにでっかいわー。



きょうは(きょうも)、ラブラドールレトリバーのアニーちゃんも一緒。


最初のころは会うたびに
ラムとコッコがガウっと威嚇して
アニーちゃんがゴロンと裏返る・・・っていうのが
お決まりのパターンでしたが


1024-02.jpg


最近ではすっかり慣れて
ほーら、こんなに接近してもだいじょうぶ。





1024-03.jpg

で、ちゃっかりアニーちゃんのママに可愛がられるコッコ。


アニーちゃん 「なんでこうなるの?(by欽ちゃん)」



ごめんね~、かわりにあたしがナデナデしてあげるよと
手を伸ばしたのはいいけれど
なぜかアニーちゃんが尻ごみするので気が付きました。


1024-04.jpg


あたしの後ろで、この方がしっかり見張ってたよ。


アニーちゃん 「やっぱり、まだ怖い・・・。」


ちなみに4頭の体重差は

プーちゃん(35キロ)>アニーちゃん(25キロ)>ラム、コッコ(15キロ弱)

ということで、見事に10キロ違うことが判明。


「おおー」っと感心する飼い主一同なのでした。




子猫の里親さんを募集しています。



”きょうはお留守番じゃない”って朝からわかるのか
リラックスして寝てばっかりのラムとコッコ。


1023-01.jpg

空がまっぷたつ。ふしぎ~。

秋晴れはやっぱり気持ちいいなー。






お昼ごろ、近所のお友だちから緊急メールが入りました。


「・・・体育館の裏に捨てられた子猫を保護しました。
今は多頭飼いしているお宅で預かってもらっています。
あちこち飼い主になってくださる方を探しましたが
さっぱり見つからず
ショッパー(※タウン情報誌の里親募集欄)に
ハガキを出し、掲載待ちです。
しかし問題が発覚してしまいました。
預かってくれた方が予防接種と血液検査をしたら
猫白血病のウィルスに陽性反応が出てしまったんです。
(もしかしたら捨てられた原因なのかもしれません。
よく人に慣れていますから)
多頭飼いのため、ほかの4匹に移らないよう接触させないのは
大変な労力と神経を使うようです。
おまけに長老ネコは19歳。
もし感染したらと、気が気ではないようです。
・・・・・・
こんなリスクを背負った猫ちゃんの
飼い主になってくださる方がいらっしゃらないか・・・」


という内容。

(追記:その後わかったことですが
このメールをくださった方は、家族が重度の猫アレルギーのため、
どうしても飼うことができないのだそうです。
そのことで、よけいに心を痛めていました。)




その猫ちゃんの詳細は


●7月生まれくらいの女の子
●黒とら
●トイレしつけ済み
●予防接種済み
●猫白血病は発症していなくて、元気。




お恥ずかしながら、わたしは猫白血病ウィルスについて知識がなく
名前を聞いたことがあるくらいでした。



さっそく調べてみたところ
飼育に当たっての留意点としては

●ウィルス検査で陽性でも、それが即、病気ということではない

●ただ保菌猫は免疫力が低く、病気にかかりやすいので
室内で飼育するのが望ましい

猫以外の動物や人間に感染することはない

●猫同士は感染の確率が高いので、ほかの猫との接触を避ける


などが挙げられるようです。

発症した場合の症状など、くわしいことは→コチラ


現時点でわかっている情報はこれだけです。
今後、また何か新しいことが分かりましたら
そのつど、ご報告させていただきます。
猫ちゃんの写真も、入手できた時点でアップしますね。


現状、この子猫がかなり厳しい状況にあることは
まちがいありません。
猫以外には感染しない、とわかっていても
やはり最初から「ウィルス陽性の猫です」と言われて
すんなり受け入れてくださる方は、なかなかいないでしょう。


でも、もしも。
少しでも心の動いた方がいましたら
コメント欄に非公開で連絡をいただけますか?
こちらから改めて詳しい内容等をお知らせできるようにします。
(たとえば、写真が見たい・・・とかでもOKです。)



1023-02.jpg



みなさんにお願いをするだけではなく
わたしにも何かできることがあるのではないか・・・

いま、一生懸命かんがえています。






お米欲。



きのうの朝の空です。


1022-01.jpg

「くもひとつない青空」の見本のような空。


休日にしては早起きして、近所のイベントに参加してきました。



日曜日の小学校に集まるあやしい人々。


1022-02.jpg

ナゾのダンス集団ではありません。


去年、初参加して見事にお米5キロをゲットした
自治体主催のウォーキング大会。


今年も”絶対にお米を持ち帰るぞ”をスローガンに
夫婦そろって熱血参加してまいりました。

はっきり行って、欲のかたまりです。

残り少ないお米を買わずに、この日を待ってたわが家は
気合の入り方がほかの人とは違います。違うはずです。


風がちょっと強かったけど
おかげで歩くのには気持ちよく
おまけに遠くの山がとってもよく見えました。


1022-03.jpg


ぼんやり見えた富士山に
「どうかお米が当たりますように」と念じたり



1022-04.jpg


のんびり草を食べる牛さんに
「のんきだねー」と声をかけたり


1022-05.jpg

ロバのマナカナちゃんにご挨拶したり


・・・と、そんなこんなで見事10キロ完歩しました。



タイムは・・・えーと2時間ちょうどぐらいです。

こう書くとラクラク歩いたみたいに見えますが
はっきり言ってつかれました。
(後半、太ももがパンパンになった・・・。)



婦人会部隊お手製の豚汁をいただき(激ウマ)
ほかの人たちのゴールを待ちながらの一服タイム。


1022-06.jpg

ビールはわざわざ(さらに)歩いて買いに行ったのだ。


早起きして作ったおにぎりと卵焼きが
みょうに美味しくて感激。


あ~、外で飲むビールと、外で食べるオニギリって
なぁんておいしいんだろう。


食欲の秋とスポーツの秋
いっぺんに満喫した1日でした。



あ、抽選の結果ですか。
ええ、そりゃもう、はずれましたとも。
そういうことは、すぐ忘れるに限ります。

ううっ・・・(ねむれない)



+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+


夕方、疲れた体にムチ打って
ラムとコッコとお散歩です。

はー、1週間分くらい歩いたかもなぁ。


ボロボロの人間にくらべて
ラムとコッコはパワー全開。


いつもにも増して、やる気まんまんでございました。

いっそ、かわりに歩いてもらえばよかったかも~。


1022-07.jpg


1022-08.jpg



1022-09.jpg



1022-10.jpg


あたしたちが出れば
きっとお米10キロ、当たったよ!



はいはい、来年たのむよ。






また、すぐ行きたい。



これ、なに???


1019-01.jpg



絶好の行楽日和だった昨日、
母と叔母と女だらけ3人で
ひさしぶりの鎌倉へ行ってきました。


紅葉にはまだ早いこの時期に
わざわざ鎌倉をめざした目的は1つ。



「江ノ電にのる」


ということで、朝5時過ぎに起きてお散歩をすませ
通勤ラッシュに負けてグリーン車に乗り
(グリーン車料金払ったのに、途中まで座れなかった・・・
10時過ぎには鎌倉に到着。


さっそく念願の江ノ電に乗って出発~♪


江ノ電経験(たぶん)2度目のわたしは
ひとんちの軒先をゴトゴト走る江ノ電に大興奮。


いやぁ~、たまらん、たまらん。


江ノ電が目的だったので
行先は特に決めてなかったのですが



こんなところで



1019-03.jpg



思いがけずバラをたくさん見られて


1019-02.jpg



バラ好きの叔母が狂喜乱舞したり


お昼の目当てのお店が定休日で(調査不足)
しょぼ~いランチにちょっとがっかりしたり
(あまりにも普通だったので、写真はなし)




1019-06.jpg



長谷寺で小学生の大軍に囲まれながらお参りしたり...


そうこうしてる間に、あっという間の帰宅時間。


なんせ全員、ワンコ飼ってるもので

「ワンコのお散歩の時間までに帰る」

が、暗黙のルールなのです。



またひとんちの軒先をゴトゴト通りながら鎌倉へ出て
パパーっと全速力でお買い物して


なんと5時前には家に到着できました。



ただいまー。



1019-04.jpg

おかえりなさい。


まだまだ見たいところや食べたい物があったし
なんともあわただしい旅(?)だったけど
久しぶりに行った鎌倉は、やっぱりいい町でした。





ということで、正解は・・・




1019-05.jpg



鳩サブレー



賞品はありません。ねんのため。





ひさしぶりの・・・。



きのう。


天気はいまいちだったけど
迷子ワンに遭遇しないうちに(笑)、レッツゴー ♪


もちろんラムとコッコも一緒です。


到着したのはここ


行楽シーズンだし、混雑を覚悟してたんだけど
お天気のせいか、予想よりだいぶすいてました。



1015-01.jpg


ラッキー♪



めざすは公園内のドッグラン

久しぶりだなぁ。
ちゃんと遊べるかなぁ。

・・・と不安でいっぱいのドッグランの様子、
スライドショーにしました。(また動画用カメラ忘れた)


なんとラムとコッコのことを気にいってくれた(らしい)
ミックスの男の子ワン(9か月)もちらっと出てきます。
可愛いです♪


スライドショーを見る?  → コチラ(click!)
(1分20秒くらいです。)



コッコ、久しぶりのハイジャンプも披露。


1015-02.jpg


ほとんど妖怪だわ・・・。


近寄るワンコたち(ふーちゃん以外)をガウっとかる~く威嚇したり
シーソーが動くたびにビビったりしてるうちに
ラムとコッコもすっかりパワーダウン。


ということで、きょうはここまで。

撤収~





・・・と思ったけど、せっかくこちら方面まで来たので
この辺では有名な”コスモス街道”にも
足を伸ばしてみました。


1015-03.jpg



こんなふうに約4.5キロにわたって
土手の斜面にコスモスが咲いています。



人が多くてなかなか進めなかったけど
なんとか車を止めて、しばしコスモス鑑賞。


1015-04.jpg

ああ、こんなところでも・・・。


人影もまばらなので
ラムとコッコは比較的リラックス。


1015-05.jpg

親子でアイーン

そりゃ、リラックスしすぎでしょ。




主役のコスモス。


1015-06.jpg


満開には、まだちょっと早いようです。


もう少ししたら、また来たいなぁ。

そのときはラムとコッコの笑顔2ショットを
絶対に、撮るんだ!





なんちゃって出張パン屋。



ただいまオーブン待機中~。


1013-01.jpg


きのうは”出張パン焼き屋 in ポチモモ家”でした。

もちろんラムとコッコも一緒です♪



イイコで待機中。


1013-02.jpg

まだかな?




コッコもイイコ(?)で待機中。


1013-03.jpg

はやく~。




ポチも番犬しながら待機中。


1013-04.jpg

そろそろ?




モモちゃんも目立たないように待機中。


1013-05.jpg

あたしの分はあるの?


ワンコはみんなパンが好き♪

パンを食べてると、いつの間にかとなりにちょこんとオスワリして
親子でおなじ顔して待ってます。

で、下にはよだれ池が・・・(涙)。


だから今回は、ワンコたちも食べられるように
お砂糖を入れない生地で作りました。
でもそれだと人間(というか、あたし)にはツラい。
なので中にはちょっぴり甘いモノが入ってます。


おいしいかな?
喜んでくれるかなぁ。




30分後、無事焼けました。

粗熱がとれるまで、さらに待つのだよ。


1013-06.jpg

じ~。



1013-07.jpg

じぃぃ~。


ホイ、 完成~。



1013-08.jpg


栗の渋皮煮入りパン。(片寄ってるけど、いっか。)


写真じゃ分からないけど
実は少し固くなっちゃった。

フランスパンが好きな人にはいいかも、だけど
ふわふわパン(笑)が好きな人には、ちょっと・・・です。


で、長らくマテしてたワンコ一同にも、おすそ分けタイム。


1013-10.jpg



で、結果からいうと。


ポチとコッコには大好評
嬉しいくらいむしゃむしゃ食べてくれました。


ラムはびみょー
2切れくらい食べたけど、あとは知らんぷりん。


歯弱のももちゃんなんて、なんと土に埋めちゃった

1013-09.jpg

だって固いんだもの。


次回はワンコみんなに食べてもらえるように頑張るぞー、オー!





今日、ほんとはラムとコッコを連れてお出かけしようと思ったんだけど
午前中、近所でまた迷い犬騒動があり
結局、家でのんびりすることに。

しかたないです。

明日、もし天気がよかったら
リベンジでどこかに行きたいな。



1013-11.jpg



みんなー、あしたは迷子になっちゃダメだよ~~~!






青空ではじまる1日。



朝からとーってもいい天気。
青空が広がってます。

ドアを開けたら、空気がキンモクセイのにおいになってました。


すっかりいい気分になったのですが・・・


1012-01.jpg


家の前を散歩してる人たちの

「うわー、キンモクセイのにおいがすごいね。」

「ホントだ、トイレのにおいがするー。」

って声にガックリ。


これから庭に出るたびに、
「あぁ、トイレのにおいだ」と思っちゃいそうで、
かなしいです。


+・+・+・+・+・+・+

朝のおさんぽには7:3くらいの割合で
カメラを持たずに出かけます。

で、今日は「3」のほう。



ブタクサ(それにしてもすごい名前)も、
朝から張り切って咲いてました。


1012-02.jpg


この花、セイタカアワダチソウっていう
きれいな名前もあるんですよね。
花粉アレルギーの元凶といわれていますが、
実はそのウワサは濡れ衣らしいです。



歩きながら景色をパチリ。
空をパチリ。
お花をパチリ。
もちろんラムとコッコもパチリパチリ。


ん?

なんだかシャッターがうまく切れないみたい。


1012-03.jpg


撮れたラムの顔も、心なしか歪んで見えます。

ほとんどオートで撮ってるんだけど
たまぁに変なところ押しちゃって
そのまま撮影を続けたりしてるので
基本設定がおかしなことになってるのかもしれません。


コッコも試し撮り。パチリ。


1012-04.jpg


ん~、どうでしょう?


なぁんて試行錯誤してるところで
久しぶりに近所のトトちゃんと合流~~~。

せっかくなので、記念撮影しちゃおっと。




1012-05.jpg


おおっ、さすがアイドル犬トトちゃん
カメラへの食いつきが最高です。

じゃ、もう1枚いくよー。



1012-06.jpg


トトちゃんのハイテンションぶりに
たじたじのラムとコッコ。

でも・・・


だれでもいいから、こっち見てくれーーー!!!





きょうはこれから、出張パン焼きの予定です。
きのう生地コネしておいたので、あとは焼くだけ。
ちゃんとできるといいなぁ。


そんなことばっかりしてるので
最近、うちの冷凍庫はパンでパンパン(・・・すみません)。
家族からもクレームが出てます。


だけど、また買っちゃった♪

栗のパイやかぼちゃマフィンなどなど
秋の味覚が勢ぞろいです。


1012-07.jpg

後ろで見つめるラムの目がこわい・・・。


美味しいものが家にあるって、幸せだなぁ~。





”マメな人”になれるかな。



連休も終わり、またいつもの平日モードです。

人間だけですが。


1010-01.jpg

コッコはいつも、食事中かおやすみ中。
ちなみにこれは、ヒヅメ中。




柴犬迷子事件ですっかり更新し忘れてましたが
連休中、こんなところに行ってきました。
(すでに記憶のかたすみに押しやられてる)



1010-02.jpg


最近、わたしの胃袋で「豆」がちょっぴり流行中なもので。


地名と施設名だけを手掛かりに、迷いながらも到着してみれば
にぎわってはいるけれど、思ったよりこじんまりした
ふつうの農産物直売所でした。


ま、予想とはちがったけど
これはこれでいいか、とウロウロ。


・・・・・・ん?

いま、何か動いたよ。


1010-03.jpg



なぜか足元をうろつく、野放しのウサギさん。

最初は目の錯覚かと思いました。




1010-04.jpg


人がいようが
ポン菓子機がすごい音を立てようが、おかまいなし。

神出鬼没のこのウサギさん、
名前は”うーちゃん”というらしいです。

この施設のマスコット的存在みたい。

それにしてもこんなに無防備に会場内をピョコピョコしてて
だれかに連れ去られたらどうするんだろ。



お買い物もぼちぼち。


1010-05.jpg


玉ねぎ、まだ家にあるのを忘れて
またいっぱい買っちゃった。
どれだけ血液サラサラになりたいのか・・・。



ラム、家を守ってくれててありがと♪
おみやげの「黒豆シフォンケーキ」だよ。


1010-06.jpg

ウソばっかり。


バレてます。
もうこの手は通用しないかぁ。





この1,2週間で、お散歩ちゅうの景色が
秋にぐぐぐっと近付いてきました。


1010-07.jpg

巨大ドングリ、発見!!


涼しくなると、若返ったように動きも軽くなるラム。

けさも公園で「遊んで遊んでー」としきりに誘ってました。


1010-08.jpg



でも写真には撮れなかったけど
途中でゴールデンのプーちゃんが乱入してきたので
その勢いに押されて、後半はすっかりやる気なくしちゃった。

やっぱり「ホントに若い」のと「気持ちが若い」のでは
勢いにびみょうな違いがあるのかもしれません。
(だから、あたしの話じゃありませんてば。)


コッコなんて、はじめっから相手する気ゼロ。

プーちゃんから逃げ回りながらも
飼い主さんのバッグから、
しっかり、おやつをかっぱらってました。



1010-09.jpg


しかたないです。
基本、おばちゃんですから。





ああ、花火。



連休、みなさんはいかがお過ごしですか?


親子はあいかわらず、走ってますよ~。



1007-01.jpg



ここのところ、週末の朝になると


ドンっ、ドンっ ドドーン


と「運動会やります花火」が上がるので
朝のおさんぽに行くタイミングが難しいったら。


6時半か7時ころいちど鳴り
それでまずラムとコッコがおおさわぎ。

へたすると、顔じゅうなめまわされて起こされます。
(おもにダンナさんが)


そのあと、8時か9時にまた数発。
散歩に行ってる途中で鳴ると
ラムとコッコがパニックになるから
時間をずらして、
なるべく「ちょうど」の時間には家に戻ってるようにしてます。



それにしても、毎度思うけど
あんなに何回も鳴らす必要があるんだろか~。ブー。




1007-02.jpg



絶対、そのせいだとニラんでるんだけど
午前中、迷子ワン事件が続出。


1頭は、女の子の柴犬。
ご家族が捜しまわっていらしたので
見かけしだい、すぐ連絡することを約束しました。



1007-03.jpg



もう1頭もやはり柴犬。まだ若そうな男の子。
こちらはなんとわが家の前をトットコトーと通り過ぎたのです。


周りを見回しても全然飼い主らしき人影はないし
その柴君は車が通るのもおかまいなしで
道の真ん中を堂々と歩いてます。
かなり危険だったので、リードを持って追いかけました。


首輪もちゃんとしてて
おやつ見せると近寄ってくるし、手からもちゃんと食べるのに
いざリードをつけようと思うと、
ひょいっと逃げられて、なかなか捕まえられません。
しかもどこでゴロゴロしたのか
体にはウ○チまでつけちゃってて、くさいのなんの・・・。



でも首輪に迷子カプセル(っていうの?)をつけてるのが見えたので
ご近所の方と4人でなんとか取り押さえ(笑)
カプセルを開けて、飼い主さんの住所と電話番号が判明。

無事に送り届けることができました。



ほっと一安心してから、即シャワーを浴び
全身、におい落とし(笑)をしたのは言うまでもありません。



女の子の柴犬ちゃんも昼過ぎには無事に帰ったようで
「見つかりました」とわざわざ連絡してくださいました。



きっとみんな、花火の音にビックリしちゃったんだなぁ。



1007-04.jpg



でも今回のことで、迷子札の大切さをつくづく痛感。


きょうなんて保健所もお休みだから
ヘタしたら、休み明けまで分からなかったかもしれません。


「こんなの、使うことないだろうなー」と思いながら
でも、万一のために、と付けてる方も多いと思います。


でも、もしつけてない方がいたら。

万一の事態って、案外簡単に起こるかもしれないです。
たとえばきょうの花火のように。


愛犬が迷子になったとき
そのワンコ自身の身を守ってくれるのはもちろん
保護した側の負担も、ものすごーく軽くなります。(実感!)


ぜひぜひ、装着をお勧めします。







おまけ。


けさの公園で見つけました。



1007-05.jpg



このハシゴを登ったら、どこに行けるのかなぁ。





歩こう、歩こう。



きのう。
久しぶりに秋空がぱーっと広がりました。

うれしい、うれしい。



1005-01.jpg




あんまり気持ちいいので
午後からちょっと長めのお散歩に。


ラムとコッコもやる気まんまんだったので
少し離れたところにある公園をめざして、出発進行~



せっかくなので遊歩道を歩こうっと。

1005-02.jpg

この道、春は桜が道の両側にどっさり咲いて
とってもきれいなんです。



がんがん歩く親子。

1005-03.jpg


そんなに張り切ってだいじょぶかぁ~。


・・・と思ったら


1005-04.jpg


やっぱり、ひとやすみ。




遊歩道をずっと歩けばそんなに時間はかからないんだけど
ちょうど下校時間にあたってしまい
中学生の制服集団にラムがビビって座り込んじゃったので
途中で道をかえたり、また戻ったり、
けっこう遠まわりしちゃいました。





で、ついに到着~。


1005-05.jpg



写真だと人がいなくて静かそうですが
実際にはおじいちゃんやおばあちゃんが
ベンチにぎっしり座っておしゃべりしてたし
広場では小型ワンコたちのグループが遊んでたし
コドモたちも走り回っていたので
ふだん遊ぶ公園よりは、かなりにぎわい度が高かったです。




そうだ、2ショット写真を撮らなきゃ。

おやつ、おやつ・・・・・・(もたもた...)


1005-06.jpg


(やっぱり)やられた~。



気を取り直して


ハイ、ポーズ カシャリ。


1005-07.jpg

おやつ盗られたラム、びみょ~な顔。



公園をぐる~っとひとまわり。
広場にも入ろうかなぁとちょっと迷ったけれど
ラムとコッコが初対面のワンコたちと遊べるはずもなく
このまま公園を通り抜け
違うルートを選んで、ゆっくり帰路につきました。



途中でお水飲んだり
ニャンコと遭遇して背中の毛を逆立てたり
中学生のおねえさんに「かわいー」と言われてちょっと嬉しかったり


やっぱり秋のおさんぽは楽しいなぁ。




あれ?

1005-08.jpg


何を見てるの?




1005-09.jpg


ホラ!




1005-10.jpg



気持ちいい一日の終わりに
ちょっと”おまけ”をもらった気分でした。


さぁ~て、今日もこれから
らむここカーでお出かけです。

暑くなりそ・・・





スキ嫌いはダメよ。



お天気がぱっとしないので
らむここカーでひとっ走り。


1時間走って到着したのは
ラムとコッコの大好きな人の待つココです。


1003-01.jpg

後ろすがたは、すっかり”家の主”風。



あっ

1003-03.jpg


窓のむこうに、ポチおじさん発見!

ピンポーン♪
そうです、正解は毎度おなじみの”らむここ実家”でした。
(って、いつからクイズに?)


ポチ、来たよ~~~!

1003-04.jpg

いつものとおり、ラムとコッコに遠慮してます(笑)。



母が近所の無人販売所で買ってきたきゅうりが
あんまりおいしかったので
ワンコたちにもおすそわけすることにしました。


1003-05.jpg


ラムはけっこうきゅうり好き♪
家でもよく、ポリポリいい音をたてて食べてます。


1003-06.jpg


コッコ、かぶりつき~。
でもコッコは実は、あまりきゅうりが好きじゃないから
こんなに喜ぶのはおかしいんです。
たぶん、ほかのオヤツと勘違いしてるんだと思う。


せっかくなので、ポチにもあげてみることに。

ポチ、きゅうり初体験です。


1003-07.jpg

ワクワクしてます。



はい、ど~ぞ。

1003-08.jpg

ぱくっ。




1003-09.jpg

あれ?




1003-10.jpg

・・・・・・・・・。


せっかくなので、ももちゃんにも・・・


1003-11.jpg


あたしは 全然、いりません。


ももちゃん、普段からすんごい好き嫌いあります。
朝ごはんなんか、2、3粒ずつ母が口に運んであげると
やっと食べるんだって。

実はすごいお姫様タイプ なのかもしれません。




1003-12.jpg

でもそんなのかんけーねー。




(関係ないけど、きょうの夕刊の「今年消えそうな芸能人」に
小島よしおがランキングされてました。
でもさ、一発でも当てるのはスゴイよね。)



不器用はつらいよ。



あいからず雨です。


1001-04.jpg


ウッドデッキ、いいかげん腐りそう。
だいじょうぶかなぁ。


こちらの親子も、朝からやる気なしなし。


1001-01.jpg

眠りにおちる10秒前。


もっとも水たまり、泥たまりの中をフル回転で遊ばれたら
その後がどんだけ大変か。

ラムとコッコ、気を遣ってくれたのかな。(んなワケないか。)


1001-02.jpg

ハイ、寝ました。


たまにはベロ寝じゃないラム。

1001-03.jpg


年をとってきたせいか
最近、体や顔の皮があちこち、たるんできたような気がします。
(あたしのコトじゃないですよ。)

寝ててもなんとなく顔がゆがんで見えちゃう。

う~ん、リフトアップせねば。
(だからあたしのコトじゃないですってば。)





ご自宅でフラワーアレンジメントの教室を開いている
コタロウ君(柴犬・8歳)の飼い主さんから
いただきました。


1001-05.jpg

アートフラワー(造花ではなく、いまはそう呼ぶそうです。)をい~っぱい!!!


「これ、もう捨てちゃおうと思ってたんだけど、いる?」

「いります、いります!」


と、ウキウキいただいたのはいいけれど
よく考えたら、めちゃめちゃ不器用なわたし。
しかもお花のセンスもゼロ。

「だいじょうぶよ、テキトーにまとめれば、それなりになるから。」

デキる人の”テキトー”っていうアドバイスほど
むずかしいものはありませんね。



花つながりでもうひとつ。

春ごろ、近所でコサージュづくりを仕事にしている友だちから

「ヒマだったら、コサージュづくりでもする?」と誘われました。

「する、する!」


と、即答したのはいいけれど
渡されたのは白い生地3種と染色の液と型紙だけ。

「自分でがんばってみてー。わからなかったら聞いて」

・・・友だちったら、けっこうスパルタなのです。

型紙使ってなんとか裁断して、
好きな色に染めるところまでで数か月。


1001-06.jpg

1枚1枚、筆で色をつけていきます。

先日、「やっと終わったよー」と報告することができました。

でもここまでは準備段階。
いよいよこれからがコサージュづくりの本番になる、はずなんだけど・・・。


1001-07.jpg

友だちが作ってくれた見本。
パンジーです。
ステキです。



自慢じゃないけど、めちゃめちゃ不器用なわたし。
(ん?どっかで聞いたような・・・)

この調子だと、コサージュが出来上がるまでには
あと数年かかりそうです。


1001-08.jpg



孫悟空みたいに
髪の毛が自分の分身になって働いてくれれば
もうちょっと早くできるのに。


1001-09.jpg

だって、こんなにあるの・・・。


ハッ、でも分身だと
”不器用なあたし”ばっかり増殖しちゃうのかー。

しかも全員”天然パー子”でくるくるウネウネしてる奴かも。


じゃあ、全然ダメじゃん。







ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

09 | 2007/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード