イカの夢。


わたしの通っていた高校は、駅から歩いて10分くらいのところにあります。

ゆうべの夢

この道の途中にある歩道橋の階段で、
わたしは一生懸命、イカの皮をむいていました。
吸盤とか、めんどくさいなーと思いながら。

いったい、何のお告げだろう?




ご飯の用意をしていて、ふと振り返ったら

1025-1.jpg

こんな行儀のいい親子を発見!!

あちら側にはなーんにもないのに、なんで?

もしかしたら何かに集中ちゅうなのかもと思い
ためしに呼んでみました。


「ラム!」


1025-2.jpg

「なんですかー?」


お見事!

ラムを呼べば、もれなくコッコもついてきます。

コッコを呼んでも、だれも来ないことが多いけどね。





きのうの雨がウソみたいに、今日は午前中からいいお天気になりました。

ちゃっちゃと洗濯を済ませて、両親の家へ。

わが家にくらべて日当たりがバツグンにいい家に入り(イナカともいう)、
さっそくお気に入りの場所を陣取るラム。


1025-3.jpg


イカの夢でも見てるのかなぁ




窓の外を見たら



1025-4.jpg


気持ちよさそうなのがもう1頭。

ポチおじさん、今日も歓迎してくれました。




ご連絡:明日からちょっと、おやすみしますね





スポンサーサイト

またもや。


充実のワンコ大運動会から一晩明けて
きのうはわたしの住む地区のウォーキング大会でした。

日ごろから、運動と名の付くものは一切していないわたし。
(ラムとコッコのお散歩は”運動”ではない。)

そのわたしが、なぜ総距離10キロものウォーキング大会に
無謀にも参加したかというと



1023-1.jpg



フッフッフ。

そーなんです。

去年、うちのダンナさんが初参加して
なんと栄えある 米5キロ賞をゲットしてきたからなのです。

今年もぜひ米をゲットしよう!ということで
”欲のかたまり らむここ一家”は、朝から気合充分


が、しかし。

集合場所の小学校に着いてビックリ。

ライバルたちがいっぱいいるじゃないですか。

聞いてみたら、今年の参加者はなんと1600人。
そのうち米が当たるのは、10キロ米が20人、5キロ米が30人の計50人。

ま、宝くじよりは当たりそうな気がするけどね。


ということで、いざウォーキング開始



摘み取りOKのコスモス畑や(枯れそうなので見るだけにしました)

1023-2.jpg



のんきにくつろぐ牛さんの横を通り抜け

1023-3.jpg


ちょうど2時間でゴール!

正直にいうと、途中ヘタりそうになったけれど
ゴール地点で待っている豚汁 を頭に思い浮かべながら
がんばりましたよ、わたし。

いやー、それにしても10キロ・・・。
こんな距離歩いたの、ほんとに何年ぶりでしょう。


で、肝心の抽選結果ですが・・・・・・






1023-4.jpg


ジャーン!!! 

やりました、やりました。

見事2年連続、米5キロゲット です。

ついでに今年は、缶ジュース30缶まで当たっちゃった。


それにしても、当たっておいて言うのもなんですが
これだけ米運がつづくと、自分でも
嬉しいような、こわいような。


1023-5.jpg



せめて感謝の気持ちをを込めて、おいしくいただきたいと思います。ハイ。




1023-6.jpg



で、来年は、米10キロ賞にチャレンジだー!





ワンコだらけの運動会。


えー、本日は快晴なり

まさに運動会びよりの今日、某所にて

「第2回妖怪大運動会

がめでたく開催されました。


それでは選手入場ーーー♪

ゼッケン№1 タヴィちゃん


1021-1.jpg

Hanakoさん&ダンナさまチーム。



ゼッケン№2 レオくん

1021-2.jpg

レオままさん、ダンナさん、画伯(ムスコくん)、ムスメちゃんチーム。



ゼッケン№3 不二子ちゃん

1021-3.jpg


ゼッケン№4 湊くん

1021-4.jpg

ユウコさん&JARAさんチーム。



ゼッケン№5 ラム&コッコ

1021-5.jpg




去年。
ラムとコッコが初めてドッグランなるものを体験できたのは
このお友だちとワンたちがいたから。

それまで見知らぬワンには必ずガウガウしてしまうラムとコッコだったから
どうしようかなとためらっていたわたしに
「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と声を掛けてくれた
フトコロの広ーいお友だち。

おかげでわが家にとってのドッグランデビューは
ラムとコッコだけではなく、わたしにとっても忘れられない出来事になったんでした。



あれからあっという間に1年がたち
今日はまた思い出のドッグランに、みんなが集結です。


1021-6.jpg


なぜだか知らないけれど
このメンバーと一緒だと、ラムとコッコがものすごくフレンドリーなの。
去年はガウしちゃうこともあったレオくんだって、今年はすっかりだいじょうぶ。
なんと初対面、2回目だけどこんなに大接近したのは初めてだったミンくんが
お尻のにおいを嗅ぎにきても、ぜんぜん怒らないなんて!
チビっ子ワンに厳しいいつものラムとコッコは、どこに行ったの?

もう、奇跡みたいです。

嬉しくて嬉しくて、飼い主のわたしまで飛び跳ねたいくらいでした。



いっぱいの写真の中から、仲良しカップルの様子をどうぞ。


1021-7.jpg



1021-8.jpg



1021-9.jpg




あー、たのしいなぁ。


1021-10.jpg



たのしいなぁ。



たのしいなぁ。


1021-11.jpg


こんなふうに、ずーっと遊んでたいなぁ。


こんな幸せな時間をくれたみんなに、心から感謝です。

楽しい時間があっという間ってこと、
きょう、久しぶりに実感しました。

ほんとに、ありがとう。





帰り道。

近くの大型ホームセンターに、Hanakoさん一家、ユウコさん一家と突入。

実は・・・一度、やってみたかったの。

コレ。


1021-12.jpg

ペット用カートに乗せて、お買い物~♪

・・・のはずが、ラムもコッコも石のように固まり
手を離してもカートがガタガタ揺れるくらいの勢いで
ブルブル震えてました。


1021-13.jpg


仕方ない。

今度、近くのホームセンターで練習しようね、って言ったら
ラムとコッコにさんざんしがみつかれてたダンナさんが一言。

「やだ。」


あー、いい一日でした。






嫌いな理由を知りたいけれど。


久しぶりに朝5時に起きたら、真っ暗でビックリ。
つい2ヶ月ぐらい前は、5時半くらいにお散歩に行ったりしてたのになぁ。


1019-1.jpg



ポストに郵便局から年賀状はがき販売のお知らせが入ってたり
来年のカレンダーをちらほら見かけたり
ちょっとずつちょっとずつ、年末に近づいているのを実感しています。




ラムには、ハチという男の子ワンの天敵がいます。


1019-2.jpg



小さいころは一緒に遊んだこともあるんだけれど
いつの頃からか、すさまじい天敵になってしまいました。
きっかけはいまだにナゾです。

ハチくんは中型の白い雑種犬で、ちょっぴりやんちゃだけどイイコです。
でもラムはどうしてもどうしてもどうしても虫が好かないらしい。


その嫌いさがどれほどすごいかというと
視力1.5以上のわたしにも見えるか見えないかぐらいの
遠くにいるハチくんをいち早く見つけ
「あっ、ヤツがいる!」と毛を逆立てるくらい。


1019-3.jpg



だから道でうっかりすれ違おうものなら
ラムはもう、犬というよりは猛牛 (←これは乳牛)になります。

「売られたケンカは買うぜ」とばかりに
ハチくんも負けずにガウガウするので
ラムの怒りはどんどんエスカレート。
わたしはリードを抑えるのに必死です。


1019-4.jpg



だけどハチくんの飼い主さん、
なぜかいつも、ラムのほうにハチくんを近づけようとするの。

「ほら、お母さん(ラムのこと)の顔見てごらん、怖いねー。
ハチ、怖がらないで行ってみな。」



ヒィ、やめてーーーー!


そうなるともうもうラムの怒りは、
湯気がたつほど燃え上がります。

ハチくんの目だって血走ってるし。


それでも飼い主さんは、そんなことにはお構いなし。

「お母さん、何をそんなに怒ってんの。
ほらハチ、”よろしく”って言ってみなよ。
(ギャンギャンギャンギャンギャン)
あー、こわいこわい、そんなに怒らなくてもいいのにネェ。」



実はたったの数分なんだけれど
わたしにとってはものすごく長~く感じられる
ハチくんとのご対面時間。


その間ずっとラムはヒーヒー言ってるし
コッコはギャンギャン吠えてるし
もう、わたしはへとへとでございます。


1019-5.jpg

おやつハンター・コッコ。
バッグの中身をチェック中。




ワンコには相性ってものがあって
たまにしか会わなくてもものすごく喜ぶ相手もいれば
ハチみたいにちょくちょく会っていても、どうしても合わない相手もいる。

ムリヤリ近づけて仲良くさせようとしても
それはいたずらに争いのタネをまいて、ストレスを増やすだけだと思うんだけどなぁ。


あー、もうホント、勘弁してほしいわー  。


そんなこんなで、毎回必ず大騒ぎになるので
申し訳ないけどハチくんの姿を遠くに見かけると
さりげなく道を変えたり、通り過ぎるまで待ったりしちゃうわたし。


うーん、それにしてもあそこまで嫌うなんて
一体、ラムはハっちゃんのどこがイヤなんだろう。

色白なとこ?






1019-6.jpg


秋は空を見上げることが増えるような気がします。

ラムと一緒に見上げた青空。

(コッコは現実的なので、空は見ません。ホントだよ。)








ぐいーん!



日の沈むのが、どんどん早くなってきました。

夕方、ご近所のSさん、自称”ちょいワルおやじ候補生”
門を出たところでバッタリ。

さっそく「1匹、貸してくれよー」というので、
ラムのリードをお渡しして、いつもの空き地まで一緒におさんぽ。

本日集合したのは女性ばっかりだったので、
(男性はSさんと、お友達ワンのクーちゃん)
どうやらとっても楽しかったみたい。

同居されていた息子さんが最近、独立されたので
Sさん、今はひとり暮らしなんです。

ワンコ、飼えばいいのになぁ。





最近、コッコがこんな芸おぼえました。


こっちでも


1018-1.jpg



あっちでも


1018-2.jpg




そのうち眠くなったみたいで、ダンナさんとお昼寝。


1018-3.jpg

この勝ち誇った顔! 
にくたらしーーー。




でも、まだ2人は気づいていないのであーる。

1018-4.jpg

このラムのシットに燃えたまなざしを・・・ 



いいもん、ラムはひとりで寝るもん。


1018-5.jpg



なんか最近、ラムの”かわいそうキャラ”が定着してきたような・・・。





ぷりりんな秋。


休日なのにお仕事に出かけたダンナさんが
めずらしくおみやげを買ってきてくれました。


これ!


1016-1.jpg


なんと金沢からやってきたプリンです。

ま、買ったのは徒歩5分の店ですけどね。


中身を開けてみました。



1016-2.jpg


おー、とろけそう~  。



もう1回見る?


1016-3.jpg


何回見ても、とろけそう~~~  。



こんなおいしいもの、ラムとコッコにあげるわけにはいきません。

とか言いながら、でもあまりの「くれくれ視線」に負けて
カップを進呈。



それでは、くれくれ親子による
カップ争奪戦の一部始終をごらんください。


①ラム、しあわせ。

1016-4.jpg



きたきたきたよーーー

1016-5.jpg



③ラムの幸せ、あやうし!

1016-6.jpg



④幸せが逃げていく瞬間。

1016-7.jpg

あ、あ、あ、あ、あ・・・・・・。



1016-8.jpg


えへへへへーーー♪







1016-9.jpg




・・・・・・うんうん、ラムの気持ちは分かってるよ。



ちなみに勝率は、ラムの100戦100敗。

ほかのワンコには負けないんだけどなぁ。






マチイヌ。


先日、3000円で購入したダイニングテーブル、
いまのところ、大活躍です。

でもラムとコッコにとっては、ものすごーーーーーーく高い障害物に思えるみたい。



ご飯中はこんな感じ。


1014-1.jpg




上からのぞくと、こんな感じ。

1014-2.jpg




必死にイイコをよそおい、上空から何かごほうびが現れるのを

(ジローさん風に)待ちます、待ちます、待ちます・・・・・・




1014-3.jpg


そんなにいつまでも
待ってらんないのよっっっ!







1014-4.jpg


コッコだって!!!


こうしてダメダメ飼い主は今日も
笹カマの端っこを奪われるのでした 。(でも内心うれしい)





おとといのこと。

夕方のお散歩中、ワンコ連れの老夫婦と曲がり角でバッタリ。

おもわず出た言葉が

「おはようございま~す

・・・・・・・・・・・・・・ゲホゲホ、ゴホッ。

おもわず咳をしてゴマかしました。


老夫婦・・・だったけど、絶対に聞こえたに違いありません。

「おじいさん、あの人、ボケてるのかしら?」
「そうだな、ワシたちもああならないように気をつけよう。」
「こわいわねぇ・・・。」


・・・・・・こわいです。





<問題>


わたしはだれでしょう?


1014-5.jpg




more...

うらなってみた。


こんな占いを発見。
(知ってる方も多いのかな?)

さっそくうらなってみました。


●ラム●

強いリーダーシップを発揮できる、積極的で行動的なワンちゃんです。
飼い主さんは飼うことに誇りをお持ちではないでしょうか。
健康運があまりないので、日頃の食生活には十分気をつけてください。
このワンちゃんのラッキーカラーはパープルです。



1013-1.jpg

つまらん・・・。



1013-2.jpg

テレビでも見っか。


日ごろの食生活・・・うむむ、反省せねば。




●コッコ●

八方美人的なところのある、ちょっと気弱なワンちゃんです。
でもホントに優しい性格なので、可愛がってあげると気持ちが通じますよ。
健康運はいいのですが。突発の事故には十分気をつけてあげてください。
このワンちゃんのラッキーカラーはライトブルーです。



1013-3.jpg

この世でいちばん可愛いのは・・・・・・



1013-4.jpg

ちょっと、この鏡くもってるじゃない。
(・・・コッコが鼻つけたんでしょ  )


うーん、当たってるような、当たってないような。

でも「八方美人」にはウケました。






広島のドッグパーク崩壊レスキュー
テレビなどで報道されたことにより、ご存知の方も多いと思います。


このことをきっかけに、いろいろリンクをたどっていたら
虐待、放置などで苦しんでいるワンコたちの多さに愕然としました。


1013-5.jpg



先日、どこかで見かけたことば。


”もしも人生が公平でないのなら、
その中で精いっぱいの幸せを、自分たちでつくっていこう”




ひとも犬も
自分が生きているその場で、精いっぱいの幸せを。

どうか。







コッコ、食べないでね。


毎日、すっきりさわやかな秋空。
きのうは早寝をしたので、今朝は目覚めもすっきり。

わたしは朝起きると、すぐに窓を開けたくなります。
でもこのごろは、朝ごはんを食べてから開けることが多くなりました。
だって暗いんだもーん。


1010-1.jpg

なにか発見!


わが家は一年じゅう、家の中が毛でいっぱい。
掃除してても、空気中にふわふわ毛が舞ってて、
振り向くと掃除したばかりのところに、もう毛が落ちてる、ガーーーン 、てな感じです。

先日テレビで、床に濡れ新聞紙をまいてから
ほうきで掃くっていう掃除法をやってました。

「善は急げ」とさっそく新聞紙をビリビリ破いて試してみたら、
床がビショビショになっちゃった。
しかも効果は・・・うーん・・・


次はお茶ガラで掃除するっていうのを、試してみます。



1010-2.jpg

トンボさん。


ラムは空中を飛ぶものが、不思議で仕方ないみたいです。

トリさんはもちろん、トンボや蚊などなど飛んでるものを見つけると
じーっといつまでも目で追ってます。



1010-3.jpg

空を飛ぶ夢でも見てるのかな?



コッコは何を見ても、食べ物かおもちゃに見えるみたい。
トンボや蚊はもちろん、バッタなんかが目の前を通り過ぎるたびに
口をパクパク。



1010-4.jpg

捕まえたら食べるつもり?



トンボや蚊たちは、きっとラムのほうが好きだろうなぁ
・・・・・・知らんけど。



きのう着ていった服にモモちゃんの匂いがまだついてるらしく
ラムとコッコの匂い嗅ぎが止まりません。
しつこいったらありゃしない。

いやー、恐ろしいストーカーぶりです 

こりゃ浮気は絶対できないなぁ。








秋のお祝い。


うちの両親は共働きだったので
赤ちゃんのころのわたしは、朝から夕方まで
親戚のおばちゃん(父のお姉さん)に面倒を見てもらっていました。

わたしがおばちゃん似(つまり父似)だったこともあって
おばちゃんがわたしをおんぶして買い物に行くと
知り合いのお店の人に
「あら、お子さん?」とよく聞かれたそうです。



1009-1.jpg


父とモモちゃん、最近とっても仲良し。



今日はそのおばちゃんのお誕生日のお祝いで
親戚やイトコたちがバーンと集まりました。総勢15名。


涙あり、笑いありの2時間はあっという間。

幹事役をおおせつかっていたイトコと私も、大役が無事終わって
ほっと一安心。

実はいろいろネタとか打ち合わせしてたんだけど
使う場所がなくてよかったような、残念なような。


でもみんなが喜んでくれたから、それでいいや。




1009-2.jpg


昔、「犬を家に入れるなんて!」なーんて言ってた父も・・・




1009-3.jpg

「モモ、お手!」


今ではモモちゃんと過ごす時間がとても楽しいみたい。
なんか、おかしい






この週末から週明けにかけて、何だか一気に秋が進んだような気がします。

朝のおさんぽ、空気が冷たくなってきました。


1009-4.jpg

寒いのかな?身を寄せ合う親子。





1009-5.jpg

モモちゃんはラムが怖いみたい。
だって迫力があるんだもーん。



1009-6.jpg

お散歩道で、秋の味覚発見。




1009-7.jpg

うひょー、大豊作 と思ったけど、
よく見たらほとんどカラか虫食いでした。あたりまえか・・・。





雨がやんだ、次の朝。


きのうは大雨の中、バイト。

こんな天気じゃ、きっとお客さん来ないだろうなーと思ってたら
案の定、激ヒマでした。

平均すると1時間に1人、来たかどうかって感じかもしれません。

ずっとお店の中で、雨と風の音ばっかり聞いてたような気がします。



1007-1.jpg



きょうは朝から晴れたーーー

ダンナさんが早出で5時半に出かけたので
もちろんもう一度、寝なおし。


コッコがあんまりしつこくねだるので、7時にしぶしぶ起きました。


家を出たところで、さっそく発見!!!

1007-2.jpg


すんごい巨大でビックリ。
今年はハチの被害にあわれた方も多いんですよね。
ワンコが無防備に顔を突っ込まないように、気をつけなきゃ。



コスモスもわさわさ咲き始めました。

1007-3.jpg


体の角度を、合わせてみたのだ。



最近、草をよく食べるラムとコッコ。


1007-4.jpg


雨に洗われたばかりだから、美味しいのかなぁ?


きょうはうっかり、おやつを持つのを忘れたので
散歩中に撮れた写真は、みんな後ろ姿ばっかり。


帰宅してから撮りました。

今日の朝のラムとコッコは、こんな顔。


1007-5.jpg


おやつに釣られてるとは思えないほど、

かしこそうな顔 じゃありませんか~?(←飼い主バカ発言)





先日来、あちこちのサイトやテレビで取り上げられている

広島ドッグパーク崩壊の件

ご存知の方も多いと思います。

このたび、Happy Labsさんにより、ここのワンコたちと会う会が

10月8日(日)11時ぐらいから、東名足柄SA.(下り)の愛犬広場
にて、開催されることになりました。

詳しいことは、こちら。

念のためお伝えしますが、今回のこれはあくまでも”会う”ということが目的で
譲渡会ではないとのことですので
その点、よろしくお願いいたします。



一日も早く、このワンコたちにおだやかな日々が訪れますように。











遊んでくれない。


昼ごろからずーっと雨。

こんな日は、人も犬もだらだらです。(なんかいつもそんなこと言ってるような・・・)


こんなときこそ、先日買ったコレの出番なんじゃない?


1005-1.jpg



考えてみたらラムは6歳、コッコは5歳。
いまさらしつけもトレーニングもないんじゃないかとは思うんだけど
でもね、「頭がよくなる」って書いてあったし。

ちなみにこれ、わが家では親しみをこめて「チョロゲ」と読んでます。
(さっき調べたら、正式名称は”チョロギ(長老木)”なんだって。
正体を知りたいあなたは、名前をクリック。)




さあ、ラム! 遊ぶよー!!!

1005-2.jpg

だらり~ん。





・・・・・・んじゃあコッコ! ほら!


1005-3.jpg

どでで~ん。


しかもアップで見たら

1005-4.jpg

放心中でした。




ラム・・・ちょっとでいいから遊んで 


1005-5.jpg

「あとでね。」



うぬぬ、飼い主の心、ワンコ知らずとは、
まさにこのことじゃありませんか?



よぉし、そういう態度とるんなら、こっちにも考えがある!


1005-6.jpg



もとに戻してって泣いても知らないからね!


とぉぉっ!


1005-7.jpg



フフフ。 恐れ入ったか



グーのお話。


友達に以前から勧められていた本を
きょう、やっと読みました。


これ。


1004-4.jpg


失敗した。

バイトに行く前に、読むんじゃなかったです。


ネタばらしになるから中身には触れないけれど
もう涙、涙、涙、涙、涙。

泣きすぎて、頭いたくなりました。
鼻もかみすぎて、ピリピリ。


この本の中で描かれているのは、ワンコのいるフツーの生活。

でももしかしたら、普通の生活が続くことって、
ほんとは奇跡みたいにすごいことなのかも。



1004-1.jpg



私がグズグズ泣いてるから、びっくりしたみたい。

ラムが顔を、コッコが手をなめてくれてますます涙。

せっかくのお化粧もハゲハゲです。(ま、そんなことはどーでもいいんだけど)



1004-2.jpg




最近、”忙しい”を言い訳にちょっと手抜きしてかな、わたし。




1004-3.jpg



ごめんね。



・・・・・・でもこの反省、いつまでつづくか。



くれっ!


久しぶりのお友達に会いに、ちょっくら都内まで行ってきました。

場所は、9月までの連ドラでかなり視聴率低迷してたらしい
上戸彩主演ドラマの舞台(←これで地名の分かるあなた、見てたでしょ?)
そして若者たちの集う街、その名も

下北沢だー!!


で、気づけば今回は、パンをやたらに買いまくってしまいました。
最近、コンビニやら近所のスーパーのパンが続いてたから
きっと買いたいビームが全身から出てたに違いありません。


帰宅してから、さっそくパン君(お猿じゃないよ)たちの集合写真大会。


1003-1.jpg



うほほ、3軒のパン屋にて、総勢・・・えーと何個だろ。


ちょっと自分でもビックリだわ。
こりゃ帰りの電車で、パン袋を持つ手がずっしり重かったはずです。




1003-2.jpg


しまった! 気づかれた!!!




1003-3.jpg


とりあえず待ってみるラム。




1003-4.jpg


1分後、それでもあきらめず待ってるラム。



あれ、コッコは? と思ったら


1003-5.jpg


ちゃっかり出てきたよー。



1003-6.jpg


うう、くれくれ親子の視線がいたい・・・。


ものすごい目ぢからで見つけ続けた親子。
この後、黒豆のパンと栗のパンを見事、ねばり取りしましたとさ。

めでたし、めでたし



念のためですが。

もちろんこれ、お夕飯でも何でもありませんから。






アホアホホ。


朝から雨のつめたい一日でした。
こんな日は、ラムとコッコのダラダラ度もさらに進みます。



「さらに進む」で思い出したけど、
わたしのアホ化もどんどん進んでます。ええ。



先日のこと。

「車がパンク」と言おうとして

「車がペンキ」と言っちゃった




きのうのこと。

「ギョーザとシューマイ、どっちがいい?」って言おうとして

「ギョーザイとシューマ、どっちがいい?」




1002-1.jpg



もはやだれも、私と目を合わせてくれません。


だいじょぶか、わたし?



・・・・・・もう寝ます。






母が撮ったこんなもの、たち。


今年の父の誕生日に贈ったデジカメ。
どうやら今ではもっぱら、母が使っているようです。

先日、母から電話が。
「あのね、写真がいっぱいみたいなんだけど、新しいカードはどこで買えるの?」

どうやらずいぶん前にいっぱいになってたんだけど
必要ないものを消したり、プリントしたりして、なんとかやりくりしてたみたい。

それにしてもいっぱいになるたびにSDカードを買ってたら
何枚あっても足りませんねん。

ということでとりあえずうちで余っているSDカードを貸して
データはわが家でDVDに落としてあげることにしました。


開けてみたら、なんとまぁ

花だらけ!


初夏の花

1001-1.jpg



盛夏の花

1001-2.jpg



初秋の花が揃い踏み。

1001-3.jpg





と思ったら、こんなのも入ってました。

1001-4.jpg



1001-5.jpg


きっと遊びに行ったとき、こっそり撮ってたんだな。



実家の愛犬、モモちゃん。

1001-6.jpg


私には絶対に見せない顔で、眠ってます。


なんかね、どれもこれもどーってことない写真なんだけれど
ちょっぴり泣きそうになっちゃった。
(これはオフレコってことで。)


デジカメをプレゼントするときに、
もしかしたら”タンスのこやし”になるかなぁなんて思ってたんだけど
楽しんで使ってくれているようで
ほっと一安心。

これからも新しい景色やおもしろいものたちを写しに
どんどん出かけてほしいなーと
まるで母のような気持ちで思うわたし。




あ。

今、気づいたんだけど。

・・・・・・父とポチの写真がない・・・








ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

09 | 2006/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード