一夜明けて。


きのうは、ダンナさまの誕生日 でした。

実は記念日、すぐ忘れるわたし。

なんたって結婚記念日、1年目から忘れてたもんね。
去年は自分の誕生日も忘れてたし(忘れたいのかも・・・)。

今年、めずらしく誕生日を覚えてた理由は、
前日に母からプレゼントを渡されていたから。

「ぜったい明日、渡してね。」と念を押されてたので(信用されてないのだ)
けっこうプレッシャーでした。

しかも。

先日のワクチンとフィラリアで、わたしのバイト代、すっからかん。
ということで、私からのプレゼント は
(覚えてたら)来月ということで。すまん。

かわりに朝、ラムとコッコとわたしで並んでオスワリして

「お誕生日おめでとうございます。」と祝福してあげました。



0830-1.jpg


+++ 誕生日の夕ごはん +++

ビーフシチュー
キャベツの肉巻きフライ
長いものオーブン焼き
サラダ(レタス、きゅうり、トマト、ゆで卵)


あ、しまった!ケーキ忘れた。



最近、朝、お散歩に行っても、すぐに帰りたがるラム。
今朝はひさしぶりにやる気を見せたので
コースを変更して、けっこう長く歩きました。

小学校の校庭では、小学生やおとなが集まってラジオ体操中。

そういえば、私の小学生時代の思い出は
ラジオ体操とプールとソフトボールだなぁ。

首から下げてるカードにハンコもらって
2学期になると、先生に見せてたっけ。

プールはほとんど毎日通ってたのに友だちみたいに黒くならなくて、
クラスの「くろんぼコンテスト(すごい名前)」では、
最初から選考外でした。

もう夏休みも終わるんですね。



横断歩道で信号待ちしてたら、ライバル発見。

0830-2.jpg


ラム、ガン見です。

0830-3.jpg



0830-4.jpg



0830-5.jpg


あたしたち、意外と色黒よ。


小学校のフェンス。

0830-6.jpg


楽しい思い出、いっぱい作りましたか?






スポンサーサイト

夜の顔、朝の顔。



ゆうべ。

ラムの足がテーブルの下から出ていたので、覗き込んだら

おそろしい姿に変身していました。



0828-1.jpg



ヒイィィ~~~


まぼろしだ、まぼろしに違いないと、もう一度だけ覗いてみたら



0828-2.jpg


・・・ちょっとだけ、に戻ってた。


あー、よかった。



今朝。

仕事に出かけるダンナさんを見送って
ふと庭の木を見上げたら・・・。


0828-3.jpg


まさに今、生着替え中。 イヤ~ン

それにしてもデカい。
10センチくらいはありました。

なんか最近のわが家、みんな巨大化してる。







ウッコちゃん


先週の金曜日は、待ちに待ちに待ったお給料日
あー、ほんとに今回は(も)、待ちくたびれました。

タイミングもよく、去年、混合ワクチンを打ってから
今日でちょうど1年。

さっそくお医者様へ注射にゴー。

最初は「どこに遊びに行くのー」って感じで
かなりウキウキな様子だったラムとコッコ。

車に乗って走り出したとたん、どうやら異変を感じたらしい。


0827-1.jpg



いきなりモチベーションが急降下のもようです。


待合室でもこんな感じ。


0827-2.jpg


いつもはほかの患者さんとご一緒することが多く
「あらー、可愛いわねぇ、きょうだい?」なんて言われ
すこし愛想を振りまく余裕もあるんですが
今日はあいにく診察中の1頭(しかも恐怖の遠吠えをしまくり)しかいず、
ラムとコッコの恐怖心も、どんどんどんどんあおられる一方。

0827-3.jpg


しっぽ、ずーっとこんな感じでした。


待つこと10分くらい、やっと診察室へ。

まずは体重測定。

「はい、ラムちゃん、15.1キロ。 おっ、だいぶ増えたね」

ええーーーっ、ガーンガーン。

去年はたしか、13.5キロぐらいだったはず。
しかも最近は、「ん?少しやせたんじゃない?」なーんて
楽観的に考えてたのに・・・。

ってことは・・・最近、だいぶ太ったように見えるコッコは
一体、何キロに?

たしか去年は12.6キロでした。

でも今年は、ラムと比べても決して負けてない、この見事な肉。
ああ、どうしよう。
結果を知りたくない。
怖い、怖い、聞きたくないよーーー。

「コッコちゃん、ん?・・・(沈黙)・・・」

先生、早く結果を・・・聞きたい、いや言わないでっ

「どうしたの?15キロもあるよ。」

15キロぉぉぉ~~~っ!?

ウソでしょ?
2.5キロも太っちゃったの?

先生から肥満の弊害についてしばらく注意がありましたが
もうほとんど、心ここにあらずの飼い主。

とにかくダイエットしなきゃ。
あー、もうパンもチーズもなしだー!!!

ショックでボーゼンとしながらも、会計をしようと受付に立っていたら
出てきた先生が診察券を見て
「あれ、コッコちゃんだっけ。間違えちゃったよ」
と、小声で言ってるのが聞こえました。

ん?

気にはなりながらも、そのままお会計を済ませ外に出たわたし。

すぐさま購入したフィラリア予防薬の包みをよ~く見てみた。


0827-4.jpg



拡大してみましょうかね。


0827-5.jpg



ウッ・・・ウッコちゃんだってーーー!!!


いろいろ注意されて、かなりガックリきてたけど
ぎゃはははは、なんか急に楽しい気分になっちゃった。

先生、わたしラムとウッコと一緒にダイエットがんばります


0827-6.jpg



ウッコ~。ぐふふ。




みんなでぐぅ~。


眠いねむいねむいねむいねむい・・・ぐぅ~。

最近、いつもより早起きしてます。
でも夜もいつもどおり起きているので
ねむくてねむくてたまりません。

朝起きてからも、しばらくはボ~~~っとしちゃって
まったく使い物にならない状態。


ということで、朝のおさんぽから帰った後、
バイトにでかけるまでの2時間くらい
ぜったいに二度寝しちゃう。



0824-1.jpg



短い時間、しかも「寝坊したらどうしよう」と思いながら寝てるせいで
いや~な、でもリアルな夢ばかり見ます。

遅刻する、とか
店の仲間が突然辞めると宣言する、とか
作ったことない料理を注文されてあせる、とか。

あー、こんなにバイトの夢ばっかり見るなんて
わたしってなんてマジメなんだろう~。

バイトから帰ってくると、夕方のお散歩までの間
またひと眠り。


目が覚めるといつも、目の前に茶色いお尻が2つ転がってます。


それで安心してまた「あと5分」ぐぅ~。



0824-2.jpg




今日はダンナさんが飲み会に出かけたので
ひとりご飯を食べた後、またぐぅ~。



なんかこう書いてて気づいたけど
1日の合計睡眠時間、じゅうぶん足りてるんじゃない? わたし。



0824-3.jpg




寝るはごくらくじゃー。










こわい、こわい。


きのう、頂いたバンダナを見せびらかしに
さっそく両親の家に行ってきました。

ラムもコッコも両親が大好き。
理由はたぶん、

「おこらない」
「オヤツをいっぱいくれる」
「気が済むまでなでてくれる」


と、いいことづくめだからだと思うんだけど。

着いたら、あいにく父は留守。
なので母を親子で取り合いです。(勝負する前から結果は見えてるけど)


0822-1.jpg



母が立ち上がると、親子も立ち上がる。

歩くと、歩く。


0822-2.jpg


たとえお昼寝をしていても、母の挙動は見逃しません。

おそるべし集中力。

でもね、きのうはちょっと失敗しました。

いつもは到着すると、車の音を聞きつけた両親が勝手口を開けてくれるので、
ラムとコッコは車から家まで、一目散にかけこむんです。

でも昨日は気づかないのか、ドアが開きませんでした。

なので、ノーリードのままリビングのほうに回り
「来たよー」と引き戸を開けたとたん、
飛び上がる母の姿が見えたと思ったら

「ぎゃー、モモがいるんだよ!!!」

母に向かってすっ飛んでいったラムとコッコは
母の隣でお昼寝していたモモを発見し、一瞬にして

犬夜叉に大変身。

そして、寝ているところをいきなりオニ親子に吠え付かれたモモは、
わけも分からないまま、そのまま部屋の隅へ逃げて、
そこでおもらししちゃった。ブルブルしながら。

あちゃー・・・。


フローリングに残った惨劇の爪あと。

0822-3.jpg


あーあ、傷だらけになっちゃったよ・・・。


その後、モモはベランダの自分の場所に逃げ込み
わたしたちが帰るまで、外に出てきてくれませんでした。

しばらくしてから、わたしだけ外に出てモモに謝ったけど
どうも態度がビクビクしてる。

なんか、どんどん嫌われちゃいそうです。

母は「しかたないよ、お互いビックリしちゃったんだよ。」と言ってくれたけど
散々怒られたラムは、しばらくわたしに近寄ってきませんでした。


0822-4.jpg


あれ?

そういえば一緒になって大騒ぎしてたのが、もう1匹いたなぁ。


それ、あたし?

0822-5.jpg


「反省しない」ってのもある意味、才能かもしれません。






おしゃれ街道まっしぐら!


先日、某所で開催された「お鍼」・・・もとい「お針の会」。
そこで制作されていたバンダナがとっても可愛くて
ひそかに
いいなー、あんなの欲しいなー(でも作れないし・・・)と思っていました。

そしたら!

そんな私の念力が通じたのか
お針の会会員、そしてスーパーワンコ・タヴィちゃんの飼い主さんでもあるHanakoさんから、

こーんな素敵なのいただいちゃった!!!


0821-1.jpg


なんと名前入りです。

トロピカルな色違いのお花がちゃんと柄合わせされてて
うーん、小ワザもにくい!

しかもこれを縫うために、わざわざ○○年ぶり(名誉のために伏字)の
ミシンに挑戦してくれたなんて
・・・もう大感激です

ということで、感激もさめやらぬまま
さっそくラムとコッコにつけて、後姿をパチリ。


0821-2.jpg



かわいいでしょ、かわいいでしょ。


0821-3.jpg


かわいいでしょ? ・・・バンダナが。


普段、めったにオシャレな格好をさせてもらえないラムとコッコは
自分が注目を集めてると分かるや

がぜん、モデル気分です。


0821-4.jpg

タイトル:「窓辺にたたずむバンダナ1号」



0821-5.jpg

タイトル:「顔のお肉が・・・バンダナ2号」


これで、以前やっぱりお針の会会員のユウコさんから頂いたのと合わせて
ラムとコッコの所有バンダナ数はそれぞれ2枚となりました。

ふっふっふ。

明日からこの辺じゃ、ちょっと有名になっちゃうかもね。


「ねぇねぇ、あのいつも2頭でお散歩してる雑種、知ってる?」

「知ってる知ってる~。いつも可愛いバンダナしてるよねー」

「ねー、あれ超・可愛くない?」

「センスいいよね」

「うちのコにも、あんなの欲しいなー」


なんちって。


0821-6.jpg


Hanakoさん、ありがとうーーー 



洪水のち晴れ


ゆうべ9時過ぎくらいから、ものすごいカミナリとどしゃ降りでした。

PCの電源を落とし、”もしも”(停電とか浸水)に備えましたが
とりあえず無事。
11時半ころ(夜中)小雨になったところで外に出たら
目の前の川が見たこともない広さになっててビックリ。
ここ数年の最高水位を記録したもようです。

あ~、夜中にタタミを上げないで済んでよかったー。


話はさかのぼりますが、夕方は雨の切れ間をぬっておさんぽに。

それまでどしゃ降りだったのに、やんだのをいいことに
傘も持たずに出かけたら(←バカ! 
20分くらい歩いたところで雨がザーーー

・・・というか

ざーざざーざーざざー

とりあえず屋根のあるところに避難して
雨がやむのを待ちました。


0818-1.jpg


ちょうどいいところにあったのは
今週末に開かれる予定のとなりの地区の盆踊り会場に張られてた
テントの下です。

広くて全然濡れません。よかったねー。


0818-2.jpg


が・・・・・・。

・・・(待機)・・・。

やまない。やみません。


雨はいっこうにやまないどころか、どんどん強くなっていく気配。

ちょっとちょっと、テントの下にまで水たまりができてきちゃったよ。


0818-3.jpg


この際だれでもいいから、傘を持って助けに来てくれないかなぁ。

と祈ったけど、こんなときに歩いてるおバカさん 人なんて
いるわけないです。

0818-4.jpg


あーあ、ついに

こんなところでオスワリ 

まで出ちゃったよ。

ということでテントの下で待つこと40分くらい。
結局、全員びしょぬれでの帰宅となったのでした。


一夜明けた今日は、まー朝から暑いこと!

バイトから帰るのがちょっぴり遅くなったので
ラムとコッコが家の中で熱中症 になってたらどうしようと
ちょっと心配しました。

0818-5.jpg


だいじょうぶだったみたい 



インド。


ひさしぶりの3連休も終わり
明日からまたバイトです。とほほ。

せっかくだからラムとコッコを連れて
あちこち遊びに行きたいと思ってたのに
なんか天気わるーーー。


0816-7.jpg



休み中にしたこと。

最近あまりにもPCの調子が悪いので(とにかく遅い!)
これは膨大なラムとコッコの写真や動画のせいだろうとニラみ
データをちまちま移動しておりました。
それにしてもよく撮ったなー。

6月の旅行のときの写真もまったく整理していなかったことに思い当たり
せっかくだからと、ミニアルバムを制作。

なんせ手先がブキなもので、あんまり上手にはできなかったんだけど
とりあえず自分としては満足できる仕上がりになって

飛んだり跳ねたり 

特に気に入ったページを記念撮影してから、
「いつか一緒に旅行に行きたいね」と約束しているお友達に
送ってみました。(ムリやり送り付けた、とも言います。がはは)


アルバム、こんな感じです。(あくまでも一部なので、ちょっぴり)

→ こちらから。


もう、ほとんど忘れかけてたけど
あの楽しかったり、ヘトヘトだったりした10日間を
ちょっぴり思い出しました。

また、いつか。




夜、どうしてもサッカーが見たい、
こんなときに、ご飯の用意なんかしてられない、ということで
(いや~、するのは私なんですけど)
夕ごはんは買ってきたものを出すだけの
超・楽チンメニュー!

ラッキー 

でも、調子に乗って買い過ぎた~。

最後のほう、おなかパツパツでもう食べられず
ギブアップ宣言をしようと思ったら
ダンナさんがぽつりと

ねぇ、もうこのインド、食べないの?

ん?

インド?

印度???


0816-8.jpg



えーと、それはもしや

そこのお皿に入ってる、熱々の


おでん 

のことでしょうかね?


0816-9.jpg


さーて。

また明日からガンバロー!!!









大失敗。


朝の大停電、ビックリしましたね~。
もちろんわが家は「東京」でも「横浜」でも「浦安」でもないので
無事だったんだけど
最近、ぶっそうなニュースが多いので
今日も「もしや、テロ?」なんて思っちゃった。


午後、驚くほど大量の雨が降ってる中、
さっそく昨日収穫した39粒(少し減ってる)のブルーべりーを使って
お菓子作りに没頭しました。

バイト先の同僚と

「休み中、絶対やせない」

という誓いを立てたからには
女の意地にかけて、守ってみせますとも!

途中、しばしの休憩をはさんで
数時間後、無事できました 


「ブルーベリー・カスタード・タルト」


0814-1.jpg


・・・という名前の割には、ラズベリーのほうが多いように見えるけど
ま、そこはご愛嬌。

で、さっそく試食タイム。


0814-2.jpg



ダンナさん「いっただきま~す・・・・・・(沈黙)」

らむここ「・・・・・・(不安)ま、まずい?」

ダ「まずいっていうか・・・あんまり うまくない みたい」

ら「えっ!?・・・(ぱく)・・・ホントだ、うまくない 


ということで、どよよよ~んという空気の中、
残り2/1ホールは、そのまま冷蔵庫へ退場。

でもアレ、だれかが最後まで食べるんだろうか?

嗚呼、人生万事是修行也。





お盆中のお散歩は、いつものお友達となかなか会えません。

きょうは久しぶりに、くるみちゃんとゴン太ちゃんに会えて嬉しいよー。

と思ったら、なぜか知らないけど
くるみちゃんが、うちのダンナさんにデレデレ。

飼い主さんが引っ張っても、全然ダンナさんから離れないの。

0814-3.jpg

(くるみちゃん、角度によってはラムに似てませんか?)


普段、ダンナさんがほかのワンコを可愛がると
めちゃめちゃ怒って、シーサーみたいな顔になるラム。

今日はなぜか、黙って見てました。

0814-4.jpg


どうしたんだろ。
具合、悪いのかな?



コッコもこんな感じ。

0814-5.jpg


でもいじけてるのは、くるみちゃんのせいじゃなく
おやつがちょっとしか貰えなかったから。

飼い主はみーんなお見通しなのだ。



はつものだもの。


今年も無事、わが家のブルーベリーが色づきました。

0813-1.jpg


総勢39粒の可愛いチビっ子たち。

今年は甘いかなぁ~、
ジャムにしたら大さじ1杯くらいにはなるかな~とワクワクしながら
「帰るまでとっといてね!」と言い残し
バイトに出かけたわたし。

だけどその願いもむなしく。

私がいない間に、こんなことが起こってた。



「衝撃映像 カメラは見てたのよ!」


0813-2.jpg


これが防犯カメラに映っていた映像です。

敵もさる者、見事に顔がフレームアウトしています。



もう1枚、これでどうだ!


0813-3.jpg


び・びみょー!!!

だけど、これで犯人はほぼめぼしがつきました。
あの鼻はヤツに違いありません!

むむ、コ○コめ・・・私より先に、縁起のいい初物を食べるとは

こしゃくな奴。




話は変わりますが、おとといのぽちたまで
仲良くピッタリくっついてお散歩するシェルティ(だっけ?)を見ました。

それに対抗意識を燃やしたのか
きょうのお散歩では、やけにくっつく雑種の親子。

どう? 勝ってる?

0813-4.jpg



0813-5.jpg



0813-6.jpg


まさおくーん

玄関に”犬”ステッカー貼っておくから


うちのピンポン、鳴らしてくれーーー!



伝説達成。


そう、あれは数ヶ月前のこと。


ピンポーン

すいませーん、宅急便です



という声とともにやってきたのが、

大・大好物のグリニーズ!!!

しかも箱で!!!



0811-1.jpg

こりゃ、たまげたねー。


実は大きな声じゃいえませんが、そのころうちのダンナさん、
ネットオークションにはまってた。

で、グリニーズをバラで売ったら、けっこういい値になるんじゃないかと、
ふと、思いついちゃったらしい。


で、注文しました。

もちろん私にナイショで。


意気揚々と出品されたグリニーズくんたち。

しかし、内心”売れるわけないだろ”と思ってた私の読みは
悲しくも大当たりで
何回出品しても、入札ゼロ 

ええ、ゼロだったんです。

ま、わたしだって買わないだろうと思ったけど。(言わなかったけど)


ということで、総勢150本のグリニーズくんたちは
数週間後には晴れてラムとコッコのもとに天下り(ちょっと違う?)。


やったワーイ


それ以来、かじりにかじった数ヶ月。

いよいよグリニーズくんも、本日最後の2本となりました。

0811-2.jpg

ついにここまで来たね。



今までありがとう~。


ということで、いよいよ最後の授与式です。


0811-3.jpg


いいかい、心をこめて食べるのだよ。



まずはラムから。


0811-4.jpg


うーん、いい集中してます。



お次はコッコ。


0811-5.jpg


0811-6.jpg



・・・・・・ということで、無事完食。

伝説達成です!

おめでとう~~~!!!




でも150本、終わってみればあっけなかったなあ。

明日からのグリニーズ、まだ買ってないんだよな。

オークションで安く買おうかな

・・・って、それじゃアホですかね。



涼しいよー。


きのうの朝、すさまじい雨音で目がさめました。
いよいよ台風かーーー!?

朝、ちっこのためだけにちょっと外に出るときも
こんな重装備。

0810-1.jpg


午後は自転車の運転もままならないほどの暴風雨になると予想して
バイト先にも歩いて行きました。
もちろん靴下の替えもばっちり 。

で、午後。

はれ?
雨は?風は???

台風はどこーーー!?


空だけは、”何かが起こりそう”だったけどね。


0810-2.jpg



で、今日。

もう、あぢーーー の一言。

そのひと声を待ってましたとばかりに

いつもタイムリーに嬉しい便りをくれるまりこさん から、
またもや涼しいプレゼントが届きました。

まりこさん、いつもいつもありがとう。

0810-3.jpg


もちろん、さっそく使わせていただきま~す

0810-4.jpg


ほらほら、涼しいよ~。

・・・と思ったのに、なんかジャマだわ。

0810-5.jpg


どうやら明日も猛暑らしいです。

いきなり大活躍しそうな予感。さすが。





◇クロちゃん・その後◇

以前、こちらに書いたクロちゃん(ちょっと支障があるため仮名です)ですが
ちょっとだけ動きがありました。

近いうち、Hちゃんが改めてクロちゃんを引き取りに行くそうです。

今日あることがあって(くわしく書けずスミマセン。)
やっぱりどうしても任せておけないと、決心したようです。

たぶんスムーズにはいかないだろうと思います。


でもまず第一歩。

大きな一歩。





ちょいワル。


朝、起きたときはいいお天気だったのに
おさんぽから帰ってきたら、いきなりどしゃ降り。
カミナリまで鳴って、ラムとコッコはブルブルです。

雨は午前中にやんだけど
これも台風の影響なのか?
曇ってるのにめちゃくちゃ湿気があって、暑い暑い。 ダー(汗の音)。

0808-1.jpg



バイトから帰ったら、ラムとコッコがベロ出して待ってました。
暑かったんだろうなー。
でもこういうとき(だけ)、日当たりの悪い家は助かります。


0808-2.jpg


夕方のおさんぽ、門を出たところで近所の方とばったり。

この方(Sさん)は、もう何年も前に会社を定年退職されて悠々自適の毎日です。
昼はスポーツジムや喫茶店に行って、何かのサークルにも入っててお友達も多いみたい。
わたしのお店にも、ときどきコーヒーを飲みに来てくれます。


0808-3.jpg

最近のお気に入り。チェリオ・チョコミント味
1週間に3本くらい食べてて、ほとんど中毒です。
うまうまじゃ~。




以前、お店がひまな時間に来ておしゃべりしてたら、

「オレさ、今年はワル になるんだ」

と突然、宣言したSさん。

は? ワル???

あまりにも予想外の言葉に、一同かなりたまげました。

気を取り直して

「えー、それって”ちょいワルおやじ”ってやつですか?」

と聞いたら、

「そうそう、そーゆーやつ」だって。


0808-4.jpg

ダンナさんはミントが嫌い。
”歯みがき粉、食べてるみたいー”だって。




その時のことが今でもお店で話題になるので、今日は直撃取材を敢行です。

「で、その後、ワル になるっていうのはどうなりました?」

「うーん、なかなか難しいんだよ。」

「・・・Sさん、別にワルにならなくてもいいんじゃないですか?」

「でもさ、ワルって魅力的じゃない?」

「・・・う~ん。」

「ワルになるにはまず、平気で大ウソをつかなきゃいけないんだよな。」

「え?そうなんですか?」

「そうだよー。それがワルになるための第1章なんだ。」

「ってことは、その後に第2章、第3章ってつづくんですね?」

「そうなんだよ。だから大変なんだよ。(真剣!)」


ということで不肖らむここ、
これからも、Sさんの”関東ワル道ものがたり(別名・ロード第1章)”を
コッソリ見守らせていただきます。

ちなみにSさん、最近コレを狙ってるらしい。
これ、ちょいワル?


おさんぽの間ずっと、コッコのリードを持っててくれたSさん。

コッコに引っ張られて、振り回されて
入りたくないだろうに、草むらにもわっさわさ入ってた。
もしかしたらワンコを飼う日も近い・・・のか?うぷぷ。




きのう、久しぶりに両親の家に行ったら
ポチが暑さにへたってました。

0808-5.jpg


外飼いのワンコには、つらい時期です~。



た~まや~~~。


えーと、すっかり更新しそびれてしまいましたが

土曜日は花火大会に行ってまいりました~~~

恒例のご近所ワンコ仲間総勢8名が例のごとく誘い合わせて
まずは男性陣が午前10時に草刈りにゴー!!!
(暑い中、ご苦労様でした。)

午後から女性陣がそれぞれ食料を調達(調理)し
7時半の開始に合わせて、6時に出陣。

(ちなみにわが家の持ち寄りおかずは
  ・イカの軟骨から揚げ
  ・煮たまご
  ・味噌味つくね(小ねぎ、黒ごまのせ)
  ・ビール、ビール、ビール
 でございました。)



いつもの指定席に到着。


0805-0.jpg


3年前はそんなに人もいなかったのに
年々人が増えて、今年はすごいことになってた!(立ち見もいっぱい)

でも高い草をかきわけて入っていく我々花火見物ベテラン軍団は
かなり周囲の関心を引いていたと思われ
来年、場所をとられないか、ちょっと心配・・・。


まずは各自持参のペット用蚊取り線香に点火し
食べ物の数々をシートに広げ

かんぱーーーい!

うんめー!

そんなこんなで、花火の本番のころには
ほとんどすっかり赤ら顔の人々に変身です。うきき。

そうこうしているうちに、いよいよ花火大会のはじまり~。

ひゅるひゅるひゅるひゅる


0805-1.jpg


ぐにゃ。


・・・・・・・・・。


えー、気を取り直して

ひゅるひゅるひゅるひゅる


0805-2.jpg


だら~。


・・・・・・・・・。

ということで今年もわたし、
花火の撮影に大失敗いたしました。

でもま、目カメラでいっぱい撮影したから
大満足です。

今年もこれで、本当に夏が来たって感じ。

ユカイな仲間たち(年齢は離れてるけど)と
おいしい飲み物と食べ物
いっぱいのおしゃべり

楽しい楽しい一晩でした。


でも花火の間も、どうしてもワンコの話になるんですよね~。


0805-3.jpg


「いまごろ、みんな家の中でふるえてるだろうねー」
「もしかしたら遠吠えで話をしてたりして。」
”飼い主たち、みんなでどこに遊びに行ったんだろうねー”とか」
”まったく、いつもほっつき歩いてるんだよねー”とか」
”それにしても、ドンドンうるさいねー!”とか」


うぷぷ、本当にみんな、いい人たちです。


ついでに。

ゆうべ(日曜日)は近所の公園で盆踊り祭り。

ラムは祭り参加拒否。
コッコはしぶしぶついてきたけど、祭ばやしがどうにも怖くて
ずーっと逃亡姿勢をとっていました。

0805-4.jpg



2晩つづけての祭り参戦に
ちょっと、へろへろ~の週末。

二日酔いじゃないよ。念のため。




何の集団ですか?


ぐえー、大ショック~~~ 
40分以上かけて書いた日記、まちがって消しちゃいました。
ああ、信じられない。
どこかに残っていないかと、あちこちカチャカチャしてみたけれど
もちろん、どこにもありませんとも。

もう、寝ろってことか・・・・・・それより気絶したい・・・



さて、気を取り直して。

今日の気温。
なんと37.5度ですって!!!
体温じゃありませんよ。
わたしの平熱は35.7度だから、それより約2℃も高かったんです。ギャー 


0804-1.jpg


頭、おかしくなるはずです。(日記も消すはず・・・)


夕方、いつもの時間にお散歩に出たけれど
途中の道にも、いつもの空き地にも、お友達ワンのすがたは
ぜーんぜん見えません。

あきらめきれずに、道端でラムとコッコにお水を飲ませていたら
急に涼しい風がすいっと吹いてきました。


あーーー、気持ちいいなぁ。


0804-2.jpg



2頭とひとりでぼんやり風に吹かれていたら
やっとお友達1号(チョビちゃん)、2号(ロイ君)が到着。

ワーイと(おもに私が)大喜び。

と、5分もたたないうちに3号(シュート君)が

おしゃべりしているうちに4号(しろちゃん)、5号(ミルちゃん)、6号(ビーちゃん)がやってきました。


0804-3.jpg


はっと気づけば、なんと既に1時間近く経過。
太陽もだいぶ、沈んできたみたい。

そろそろ帰らなきゃと、みんな揃って帰る途中で7号(パパゴンちゃん)と合流。

さらに前方から近づいてくる8号(クーちゃん)の姿が・・・。

結局、最後には総勢10頭(ラムとコッコ含む)の

いったい何があったんですか?的大集団となって、
川沿いの道をブイブイ帰ってまいりました。


0804-4.jpg


で、最後にやっと気づいたんだけど
みんな、あまりの暑さにいつもより時間を遅めにしたんですね、きっと。

あー、気づくの遅すぎ




今日は暑いから、写真は撮らないだろうなーと思い
カメラを持たずに出かけました。

でも、だれもいない空き地でじーっとしているうちに
やっぱり撮りたくなっちゃった。

ということで今日の写真は全部、携帯カメラです。

あんまりデジカメが好きじゃないラムとコッコも
いつもと形が違うせいか、
それとも暑さでぼんやりしていたせいか
いつもよりいい顔してくれてるみたい。


0804-5.jpg


ムムー、ヘソ曲がりめ!




きのうの日記、読んでいただきありがとうございました。
コメントのひとつひとつ、大切に読ませていただきました。
まだこの先、どんなふうになるか分からないけれど
とにかくクロちゃんが幸せになってくれることだけを考えて
わたしもできるだけHちゃんの応援をしていこうと
改めて思いました。

すごく心強かったです。
どうもありがとう。   +++ らむここ +++








ねがい。


最近、考えさせられたことについて。(すごく長いです。スミマセン。)

ご近所に、初老のご夫婦が住んでいます。
小型犬と、20キロを超える男の子ワンの飼い主さん。
その男の子ワン(仮名:クロちゃん)は力持ちで、
どんなに遠くからでもオス犬の存在をキャッチし、ガウガウしちゃう。
近所ではけっこう有名で、ちょっぴり怖がられてます。

でも、なんだかラムのことを好いてくれて
(コッコのことは別に好きじゃなさそうだけど)
遠くにいてもシッポをブルンブルン振って歓迎してくれるので
わが家ではクロちゃんは、大切なお友だちワンの1頭なんです。


0803-2.jpg


2年前、そのご夫婦のだんなさまのほうが倒れてしまい
半身にマヒが残ってしまいました。

もともと奥さまのほうは、クロちゃんのことが怖かったらしく
倒れた次の日くらいにはもう、
動物病院にクロちゃんを連れていき、そのまま飼い主の権利も放棄して
動物病院に後の処遇を任せてしまったのだそうです。

動物病院では一生懸命次の飼い主さんを捜しましたが
20キロを超えた力持ちの、しかもガウしちゃう子なんて
なかなか引き受けてくれる人が見つかるわけもなく・・・。

わたしの友だちHちゃんがクロちゃんのことを聞きつけたのは
ちょうどその頃でした。

実はクロちゃんは、Hちゃんの家からそのご夫婦のところにもらわれていったワンコなんです。
で、動物病院でクロちゃんの引き取り手を捜しているという情報を聞きつけ
すぐに迎えに行き
それまでにかかった料金もすべて支払い
家に連れて帰ってきたのです。

Hちゃんのお宅には、既に2頭の先住犬がいたから
もちろん最初はすごーく折り合いが悪くて
Hちゃんもかなり悩み、ほかの飼い主さんを捜そうとまでしたみたい。

でも毎日毎日、顔を合わせて吠えあっているうちに
なんとなく慣れて、平和に過ごすようになっていたみたいです。

やがて半年くらいして、先住犬の1頭が虹の橋を渡っていくと
残されたもう1頭とクロちゃんは、もうすっかり仲良しに。
2頭で、よく一緒にお散歩していました。


0803-3.jpg


Hちゃんの家に来たばっかりの頃は、かなりやせて表情もけわしかったクロちゃん。
でもHちゃんの家でのんびり過ごしているうちに
”これが、あの怖いといわれたクロちゃん?”ってみんながビックリするくらい
のんきな顔の、やさしいワンコになっていったんです。

そのうち、おじさん(前の飼い主さん)が
マヒの残った体でクロちゃんに会いにくるようになって
でもまだとてもお散歩できる状態ではなかったし
市への登録もHちゃんの名前でしていたから
クロちゃんは相変わらずHちゃんの家でのんびり過ごしていました。

最近では、Hちゃんとおじさんとクロちゃんと先住犬が
一緒にお散歩をしている姿を見かけ
おじさん、ずいぶん回復してきたみたいでよかったなーと
一安心していたんです。

先日。

Hちゃんから突然電話がかかってきました。
「クロがいなくなっちゃった・・・」

涙声のHちゃんによくよく話を聞いてみたら
朝、おじさんがいつもの時間に
「クロ、さんぽに連れていってもいいか?」と来宅。
Hちゃんはちょっと心配だったけど「いいよ」と。

そうしたらいっこうにクロちゃんは帰ってくる気配がなく
すっかり暗くなってからおじさんが1人でふらっと現れ

「クロの荷物を取りに来たよ」
「クロちゃんはどうしたの?」
「うちにいる」
「まだ?」
「うん」
「え?おじさんの家に、ずーっといるってことなの?」
「そうだ」

Hちゃんは、気が動転して何も言えなかったそうです。

たった2年と言われればたしかにそう。
その前に、おじさんとクロちゃんが暮した日々のほうがはるかに長い。

だけど、Hちゃんはこう言ってました。

あのクロの、ノンキそうなのほほんとした顔が見られなくなって
ほんとうに淋しい。
連れてかえるのなら、前もって相談してほしかった。
もう会えないわけじゃないけど、やっぱり淋しいよ。
ちゃんと別れのあいさつもしてないんだよ。
クロはとってもガマン強いから
こんなふうに、あっちこっちへやられても
きっと、じーっとガマンしてるんだと思う。
クロがかわいそうだよ。
クロ、こんなふうになって幸せなのかなぁ。



0803-4.jpg


わたしも、Hちゃんの家に来て
驚くほどやさしく、やわらかくなったクロちゃんの顔を知っているから
かなりショックでした。

たしかに見方を変えれば
まだまだ体調が戻っていないのに、
それでも早くクロちゃんを連れて帰りたいと思うくらい
おじさんもクロちゃんのことを大切に思っているんだろう。

だけど。

あれから2週間たった今も
クロちゃんがお散歩でHちゃんの家の前を通りかかるたびに
ぺたっとおすわりして、じっと動こうとしないという話を聞くと
やっぱり胸が痛みます。

それに正直に言うと、
この2年間、Hちゃんがどんなに大切にクロちゃんの世話をしてきたかよく見ているから
だまって、何のお礼の言葉もなく
こんなことをするのってひどいと思う。
しかも一度はクロちゃんを動物病院に捨てたのに。
(もっともおじさんは、このことを知らないらしいけれど)


0803-1.jpg



でも、もしわたしがおじさんと同じ立場だったら
やっぱり、ラムとコッコは”私の”だって思うだろう。間違いなく。

お礼はします。
でも”私のラムとコッコを返して”って言うと思う。



Hちゃんも私も、いまの願いは1つ。

どうぞ、クロちゃんが幸せでありますように。



スター誕生!


来た来た来たーーー!!!

0801-1.jpg


あんまり可愛いので、もう一丁!


0801-2.jpg


おとといの夜、近所のお友だちの家にやってきました。

ゴールデンレトリバーの男の子、名前はプー

もうねー、可愛いのなんの。
ふっわふわで、もっこもこで、ふにゃふにゃしてる。

ラムとコッコには内緒だけど
一生に一度でいいから、ゴールデンと暮してみたいと
ひそかに願っている私。

うひゃー、もうたまりません


で、同席したラムとコッコはこんな感じ。


0801-3.jpg



ガウしちゃうんじゃないかとひやひやしてたけど
意外とすんなり。
あんまりしつこくされた時だけ、オニの顔して威嚇してたけど
お尻のにおいを嗅いだ後は
気づいてないフリしてました。

もしかしたら、体は大きいけどニオイは赤ちゃんだから
どうしていいか分からなかったのかなぁ。

すぐ大きくなるんだろうなぁ。

わんぱくでもいい
たくましく育ってほしい、プー!






お散歩の途中で発見しました。


0801-4.jpg


これ、なーんだ?



0801-5.jpg


なんか、ついてきそう~



0801-6.jpg


・・・・・・かなり、吠えてました。






ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

07 | 2006/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード