届きました。


今朝また、とっても嬉しいものが届きました。

0530-1.jpg

これ、なーんだ。

何ヶ月も前から狙っていたのですが
いつも発売当日に完売で地団駄を踏んでいた幻の商品。

さて、その正体は

0530-2.jpg


じゃーん!!! 

その名も 塩バターキャラメルケーキ。


バイトに行く直前に届いたので、朝は食べられず。
もう気になって気になって
仕事中は心ココにあらず・・・でした。

で、夕ごはんをそそくさと食べ終え
いざ!

0530-3.jpg

えーと、途中まで撮影を忘れていたので
ケーキがかなり小さくなってるのはご容赦ください。
(ちなみに右側はきのう焼いたブルーベリーコブラー。
実はこっちも意外においしくできたのだ。えっへん。)

あんまり美味しくて、こんなイジワル写真まで撮っちゃいました。

0530-4.jpg


はっ、しまった。
それでなくても、最近すっかり愛情がダンナさんに移行してるのに
こんなことをしてたらますます私、
家庭内でひとりぼっちになってしまう。


0530-5.jpg


ゴメンなさい。
明日からはまた、”いい飼い主”目指してがんばります。
・・・・・・たぶん。




スポンサーサイト

当たっちゃいました。


ぐふふ。
ウヒョ、ウヒョヒョヒョヒョ~。
当たった、当たっちゃいました~♪

ここ数ヶ月、ダンナさんが毎晩こつこつ
自分のウエストをどんどん膨らませながらがんばった結果
ついに今日、こんなものが届きました。


0528-1.jpg

しかもなんと、Tシャツとビールサーバー(と1.5リットルのビール)、
ダブル当選です~!
うききー。


0528-2.jpg



これであとは、ドイツに行くだけだーーー!

・・・・・・まぁ、言ってみれば
思い切りキリンさんの思うツボってところでしょうか。
大喜びしているダンナさんには、言わないでおきましょう。





きょうは朝からどしゃぶり。
そのうえカミナリまで鳴り始め、もう嵐のようでした。
さいわい、用事があって早起きしたため
ラムとコッコのお散歩は終わっていたんだけど
あまりのすごさに、窓からずーっと外を見てました。

それが一転、午後からはむしむし暑い一日に。

0528-3.jpg


出かけるときは1枚羽織らないと寒いくらいだったのだけど
出先で暑くなったので上着を脱いだら
下に着ていた黒のチュニックに

あれ?これはもしや、い、いぬの毛がついてる?

しかも、1本や2本じゃない。
ここにも、そこにも、あっちにも・・・・・・
ががーーーん。


0528-4.jpg


教訓。
ワンコを飼っている方、
おしゃれをするときには、なるべく黒を避けましょう。
どうしても着たいときは、ガムテープをお忘れなく。



0528-5.jpg


夕方、一瞬だけ現れたきょうの太陽。
雨上がりはほんとにきれいだなぁ。


ピース!!!


きょうも一日、雨降りでした。
ときどきぽっとやんだ瞬間を狙って
おさんぽに出たり、自転車で出かけたりしたんだけど
必ず途中で雨がぽつぽつ。
うー、ぐやじーーー。

しかも”よし、やんだ!”と思ってお散歩に行ったもんだから
ラムとコッコにレインコートを着せるの忘れちゃった。
おかげさまで、親子そろってずぶぬれです。
家に入れるの、大変でした。

0527-1.jpg

コッコずっとここで寝てるの、あきちゃった。


きのうの夜、ダンナさんが飲みに出かけたのをいいことに
たまってたDVDを見ようと思ったら
ハードに録画されたままほったらかしの番組がすごい量になってました。

ひぇ~~~。

もう何がなんだか、一体何を録ったのか、ちんぷんかんぷん。
いちいち早送りして確認していたら
あっという間に3時間近くたっていて
しかもダンナさん、帰ってきちゃった。
何も見られなかったよーーー。

でも、ひとつ収穫が。
以前見て涙した「ほっきょくぐま ピース」を発掘しました。わーい。
次回のおやすみのときに、ゆっくり見よう~っと。


0527-2.jpg

ラム、この格好で固まっちゃったみたい・・・。


見ていない方には何のことか分からないでしょうが、
ピースは人工飼育で立派に育ったホッキョクグマです。
あまり飼育例のない動物だけに
飼育員さんのご苦労は、ほんとうに一言では言えないものだったと思います。

あのとき番組内でどんどん大きくなるピースを見て
献身的な愛情を受けて育った動物は、本当にいい顔になるんだなと
つくづく思いました。

興味のある方はこちら→「飼育日記」


0527-3.jpg


最近、ラムとコッコをほったらかし気味。
いけない、いけない。
いっぱい遊んで、”いい顔”に戻してあげなきゃ。



歌をうたおう。


ゆうべは雨とカミナリがすごくて
帰宅したらコッコはブルブル。
先に帰っていたダンナさんがお散歩に連れ出しても
ラムはおしっこもせずに、即帰宅したそうです。


0525-1.jpg


うってかわって今日は、朝からすっきりさわやか。
シーツまでまとめて、わんさかお洗濯。
暑くてもさっぱりのこういう日は
干されている洗濯物まで気持ち良さそうだなぁ。


0525-2.jpg



わたしはよく、鼻歌を歌ってます。
自分では意識していないので、指摘されて気づくことも。
先日はダンナさんに
「今、歯みがきしながら歌ってただろ。一体どうやって歌ってんの?」
と感心されました。

しかも一度歌うと頭に刷り込まれるらしく
半日ぐらいはずーっとその歌。
ちゃんと覚えてない歌も雰囲気で歌ってるので
イミ不明の日本語になることもしばしば。


0525-3.jpg


話はちょっとズレるけど、
以前24時間テレビの話になったとき、友だちが
 「”サライ”って”銭形平次の歌”みたいじゃない?
  どうしても終われないんだよね」
と言って、その場で熱唱してくれたことがありました。

 「♪だれが呼んだか だれが呼んだか ぜにがたへいじーーー
   はーなーのお江戸は八百八町ぉぅぉぅ
   だれが呼んだか だれが呼んだか ぜにがたへいじーーー
   はーなーのお江戸は・・・・・・(以下略)



0525-4.jpg


それ以来、毎年夏になるとつい
♪だれが呼んだか だれが呼んだか・・・・・・」と
歌ってしまうんだなー。しかもエンドレスで。




日曜日、また求人広告を出しました。

で、4日目。
本日までに問合せ4件、面接1件。

♪ああ~ どうしてーーー
 うちのお店はぁぁ 人気がないのだーーー
           (作詞:らむここ 作曲:未定)

いや、いけないいけない。
朝からそんな後ろ向きのことを言っていては
せっかくの幸運が逃げていってしまいます。

きょうこそは!





2日つづけて・・・。


珍しく、本日2回目の更新です。
懲りずにお付き合いくださって、ありがとうございます。

きのうはあまりにもハッスルした私。
なんと10時間寝てしまい
あまりのことに、起きてすぐは現実を把握できませんでした。

で、ぼちぼちパワーが戻ってきた午後。
ガゼンやる気が起きた人間とワンコは、
以前からウワサで聞いていた(実在するかどうか不明の)
隣の町のドッグランへ、いざ出発進行ーーー♪


0522-2-1.jpg


話で”このあたり”とめぼしをつけていたのですが
看板もなく、目印もなく
突然道路わきに金網が張られていたので
1回目は思わず通り過ぎてしまいました。

Uターンして確かめたら、たしかに「ドッグラン」と読める小さな看板が。

どうやら近くの運動公園に付属する施設らしく
小さくて管理する人もいないのですが
なかなかきれいで、少数で走り回るには十分かな。
しかも「一般犬用」と「小型犬用」の2スペースにちゃんと区切られていました。
(ちなみに広さは「一般犬用」で270坪くらい。
あとで立て看板で知りました。)


0522-2-2.jpg



0522-2-3.jpg


こんな小さな、しかも道路脇のドッグラン(というか広場?)なのに
意外にも利用者が次々現れます。
私たちが入ったときには先着犬が
それぞれのスペースに1頭ずつしかいなかったのに
わたしたちの後から2グループ登場で
一気にスペース内には8頭ものワンコが。

和気あいあい遊ぶには、ちょうどいい頭数かな。

もっともラムとコッコには、全然関係ありませんが・・・。


0522-2-4.jpg



0522-2-5.jpg



0522-2-6.jpg


後から現れたピンシャーっぽい2頭のワンコは
とっても犬なつこくって
ラムとコッコが怒ったり、無視しても
何度も何度も「あそぼー」と誘いに来ます。


0522-2-7.jpg


だいぶ体の小さい相手に対しても
コッコは後ずさりしながら吠えまくるので
スペースの隅に行って、しばらく落ち着かせました。
あーあ、仲良く遊べたらいいのになぁ。


0522-2-8.jpg


でもきょうは、全体的にマイペースで遊べたからいいかな。
やっぱりフレンドリーにはできなかったけれど
目を合わせないようにすれ違ったり、
さりげなくお尻のにおいを嗅いだり、嗅がせたり
トラブルにならないように、自分を抑えることができてきたような気もします。
(もしかしたら、トラブルを嫌う年齢になったのかもしれないな。)


0522-2-9.jpg



いつも初めての場所や初めてのワンコに会うときは
少なからず緊張するんだけれど
”心配”や”不安”が取り越し苦労に終わると
ほんとうに嬉しい思い出になる。
年齢がある程度いっても、
ワンコに社会性を身に付けさせることは
不可能ではないと、信じたいです。


おまけ。
ところで、どうしてこんな場所なのに、いろんなワンコが集まるのか
その最大の理由はコレ、だと思うんですが・・・。

0522-2-10.jpg


いいとこ、見つけました。うしし。

また来ようね。



ワンコにまみれた。


とってもいいお天気、まさに行楽日和だった昨日の日曜日、
恒例の(?)、”ワンコまみれオフ会”という名(わたしが勝手に命名)の
食い倒れ会が開催されました。


0522-1.jpg



長い橋を渡った先にあった室内ドッグラン。

0522-2.jpg


そこに集まったワンコたちは

☆オイラレオ☆のレオくん
里親探し日記の華ちゃん、預かりっ子のあんこちゃん、きなこちゃん
TavieとHanakoのひきがたりのTavieちゃん
ふみバカ日誌の不二子ちゃんと湊くん
そして、わが家のラムとコッコです。(以上、サイト名の50音順)

いやー、それにしてもここまで集まると壮観だわー。
ほんとにワンコまみれ。
(もっとも食べ物を持ち寄りにしたので、
女性陣は食べ物まみれだったというウワサもちらほらありますが)


どんなににぎわっていたかを、クイズ形式でお届けしましょう~♪

まちがい探し・初級編

0522-3.jpg



0522-4.jpg



お次はちょっぴり難しいよ。

まちがい探し・上級編

0522-5.jpg


0522-6.jpg


さあ、あなたはまちがいを何個見つけられたかな?



ここまでワンコ密度が高いと、全ワンを一緒に撮影することはほぼ不可能。

0522-7.jpg

常に”人間寄り”のタヴィさん。


私が撮った中で一番写っていたのがコレ。
でもだれかが足らない・・・ような・・・。

0522-8.jpg


遊んで食べて、ほんとうに時間が飛ぶように過ぎていきました。
2時間が過ぎるころには
おなかいっぱい、でももっともっと遊びたい(食べたい?)よ~とジタバタ。
まさに気分は

♪時間よ~ とまれ~


楽しかったねー。
また遊ぼうねー。


<おまけ>

すっかり燃え尽きたおやこ。
そして人間も。

0522-9.jpg


ぐぅぅ。


出発記念日。


お昼ころ、携帯がピコピコピーンと鳴りました(ウソ、ほんとはこんな音じゃありません)。

だれかなぁと見てみたら、
送信元はジャンボくん(ラムの長男)の飼い主さん。

「(前略)・・・・・・
  ところでジャンボが家に来て今日でちょうど5年。
  早いナァ。
  そういえば5年前も今日みたいに晴れてて暑かったっけ。
  とうの本人は湿った土の上で
  気持ち良さそうにzzz中です。・・・・・・」

ビックリしました。
そうだったんだ・・・。
もう5年かぁ。


0520-1.jpg


夜中、ラムから一番初めに出てきたジャンボ。
あんまりほかの子より大きいから
うちにいるときから、「ジャンボ」と呼んでました。

ちょっととぼけた顔してて
動作もなんだかとぼけてて
生まれたときからずーっと、「いい味」出してるジャンボくん。


0520-2.jpg



今の飼い主さんが、ラムのコドモたちを見に来て
「この子がいいなぁ」とジャンボを指差したとき
実はちょっとだけ、つらかったな。

飼い主さんが迎えに来たときには
絶対に泣かないと心に誓って、笑顔で
「ジャンボ、よかったねー。可愛がってもらうんだよ」
って言ったけど
その私の顔を見て、もらいに来た友だちのほうが泣いちゃってました。

遠ざかっていく車、まだ小さすぎて窓からも見えなかったけれど
涙が止まらなくて
ずーっと手を振ったあの日。

0520-3.jpg



あの日は5年前の5月20日だったんです。

わたしは実は、日付までは覚えていませんでした。

5年たっても、ちゃんと覚えてくれていて
わざわざ私にまでメールをしてくれる
そんな飼い主さんの家族にしてもらえて
本当に本当に、よかった。

0520-4.jpg



ジャンボ、これからもずっと変わらずに幸せでいてね。



なに、やってるんだろ。


どうも。
ちょっぴり更新が遅れているのは、わたしがヘロヘロなせいです。
でも今日をのがすと、またズルズルいきそうなので
何とか今、書いております。


0518-1.jpg



先週、バイトの方の面接がありました。
・・・が。
結局、応募された3名の方の採用は見合わせ
今週また求人が出るらしい。

ということで、今バイトは3人。
しかも事情があって1名はほとんど出られないため、
おもに2名でシフトを回しています。
全員、ひん死です。
もう煮るなり焼くなり、スキにしてくれ~~~!!!

”おかげさまで”
ラムやコッコと遊ぶ時間は激減。
PCの前に座る時間も激減。


0518-2.jpg



あーあ、わたし、何をやってるんだろ。


働くのは楽しいし、仕事も嫌いじゃない。

でもそのために、大切なことをいっぱいいっぱい
ほったらかしにしてるような気がするんだよなぁ。


0518-3.jpg



夜、いつものソファーの上で
ラムとコッコのちょっぴりくさいお腹をなでていると
申し訳ない気持ちになります。

わたしが2人いればいいのにね。


0518-4.jpg


来月になったら、もっといっぱい遊んであげられるよ。(たぶん)
もうちょっとの辛抱だよ。(たぶん)
そうしたら一緒に、いろんなところに行こうね~。

・・・・・・なんていう都合のいい言い訳、
ラムとコッコに分かってもらえてるかな。



よつばの幸せ。


バイトでは遅番が多いので、
以前は毎日のように会っていたお友達ワンコと
すっかりごぶさたになってしまいました。
きのうはお休みだったので
久しぶりにいつもの空き地へ直行。

と、地面に座ってじーっと動かないナゾの人影を発見。
近くをよく知ってるワンコたちがうろうろしているから
だれかはすぐに分かったんだけど
こっちには全然気づかずに、何かをじーっと見ています。

なんだ、なんだ、なんだ?

0516-1.jpg

気分は避暑地。


近づいていって、ナゾがとけました。
どうやら今、みんなのブームは「四つ葉のクローバー探し」らしい。
ということで、さっそく私も参戦。
実はちょっと自信あるんだ。エヘヘ。

 わたし「(自慢げに)ねぇねぇ、四つ葉を見つける極意を知ってます?」
 ワンコ友A「知ってるよ~」
 ワンコ友B「四つ葉って、固まって生えてるんだよね」
 ワンコ友A「そうそう、だから1本見つけたらその周りにあるんだよ。」
 ワンコ友B「ほら、あった」
 わたし「・・・・・・。」


0516-2.jpg

気分は熱帯地方?


実はわたしの知ってる極意って、ただ「じーっと見る」だったのです。
あんまりアホみたいな極意で、言い出せなくなりました。
しかも見つからないし・・・。

あんまり苦戦しているのを見かねてか、
みんなが見つけた四つ葉を次々とゆずってくれて
最後にはなんと13本もの四つ葉が集合。

わたし、1本しか見つからなかったのに・・・ぐすん。


0516-3.jpg


「こんなにあったら、きっとすごく幸せになるよー」って言ってくれた
その気持ちがうれしいな。





ちょっぴりお疲れ気味のとき、ここでひとやすみしてます。
「今週の1枚」を初め、すんばらしい写真がざっくざく。
「おもろ写真」には、なんと「おしりの間」なんていうのもありました。
あわわ、ププーの大先輩だーーー!



ヒカリがやってきた。


きょう、わが家にフレッツ光がやってきました。

0515-1.jpg


こんな細いほそーい線が、膨大なデーターを運ぶとは・・・。
もう全然、イメージできません。
もともと文系だしなぁ・・・。

そんな私の驚きをよそに、工事の方々はてきぱきてきぱき。

実はわが家は築年数が古いため
引っ越してきたときにかなりリフォームしました。
そのために通常と違う配線になっていて、ご苦労もあったようなのですが
そこは百戦錬磨のプロ。
あっというまに工事完了です。

0515-2.jpg


開けた穴も、ケーブル1本を通す分だけです。おみごと!

でもねー、その後のセットアップとかがちんぷんかんぷん。
やっと開通した今も、
何がどうベンリになったのか、どのくらい早くなったのか、
全然わかってないんだなー。

猫に小判。
ぶたに真珠。
たなからボタモチ・・・あ、これは違うか。




一日遅れたけれど、きょう、らむここカーにラムとコッコを乗せて
母にプレゼントを渡しに行ってきました。

着くとさっそく、わが家のようにくつろぐラムとコッコ。

0515-3.jpg


2頭とも、ほんとうに両親のことが好き。
わたしの姿が見えなくなっても全然心配しないけど
母が立ち上がると目で追うし、移動すると後についていく
ものすごい忠犬に変身します。

もしかしたら、一番の「母の日」のプレゼントは
ラムとコッコの笑顔だったかも。


0515-4.jpg


おねだりしすぎて、電池切れ。


夕方、「帰りたくないーーー」という親子を、無理やり車に積んで
帰ってきました。とほほ。

日本一のどうぶつ園。


いま、テレビの「旭山動物園物語」を見ながら、これを書いています。

わたしが旭山動物園に行ったのは、去年の9月。
ものすごくたくさんの人たちが見に来ていて
平日の動物園とは思えない賑わいにビックリ。

だからその裏に、こんな飼育員の方々の苦労があったなんて
想像もしていませんでした。

0513-1.jpg

くつろぐシロクマ。



0513-2.jpg

くつろぐラム。



0513-3.jpg

くつろぐゾウさん。



ドラマの中でぐっさんが言ったセリフ。
「動物園には大切にしなきゃいけない2つの視線がある。
見に来るお客さんの視線と、どうぶつの視線」
(違ってるかもしれないけど、たぶんこんな感じでした。)

うちは動物園じゃないけれど、
動物と暮している以上、
”動物の視線”を忘れずに暮していかなきゃいけないんだな。

あー、またすぐにでも行きたくなりました。

何をかくそう、
オランウータンのオリの前に2時間いたのは
ハイ、わたしです。


0513-4.jpg






きょうは雨でした。
コッコ、レインコートを着せようとしたら
おもらししたんだって。

0513-5.jpg


コッコはいつも、期待を裏切りません。どてっ。



おかえり~~~。


いろいろお騒がせしましたが、どうやら大工さんの風邪は9割方治りました。
あんなに大騒ぎして・・・なんだったんだろう。
ま、何はともあれ、よかったよかった。


0510-1.jpg






夕方バイトから帰ったら、ラムとコッコがデッキで出迎えてくれました。
細いすき間から親子で押し合いへし合い、
鼻先を出してフイーンって鳴いて
「おかえりー、待ってたよー」って感じ。

「ただいまー」って言ったとき、なんかとっても嬉しかったな。


0510-2.jpg



きのうも今日もけっこう忙しくて
今日はおまけに新人さんの面接なんかもあったものだから
実はヘロヘロだったのです。
でも、おかげでちょっとパワー復活しました。単純だわ。

明日もがんばるぞーーー!


0510-3.jpg

お店の人気メニュー、”ほたてと野菜のパスタ”


新人さんのために、レシピを写真入りにしようかという案が出ているので
デジカメを持って出勤してます。

今日、仕事中にうっかり落としちゃった。
ラムやコッコの写真も入ったままだったので
一瞬、ヒヤリ。

でも無事でした。よかった~~~。



ひとは、怖い?


なんと、うちの大工(@ダンナさん)さんが風邪ひきました。
朝、やけに早起きしたな~と思ったら、遅れて起きたわたしに
「熱があるみたい。」だって。

ほとんど一日中、布団の中で過ごしたのに、夕方はまだ39度以上。
ということで夕ごはんは、
熱々のポトフとお麩とナスの含め煮、辛~いカレーという
汗かきメニュー。

薬飲んでリンゴ食べたら、ちょっとだけ元気になったみたい。
寝ることにもすっかり飽きたらしく、コッコで遊んでた。

0508-1.jpg

こんなことや


0508-2.jpg

こんなことされても、平気で寝てるコッコ。


人間にどんなことをされても絶対に怒らないところは
ラムにはない、コッコの長所の1つです。

それは生まれたときから人間の愛情に包まれて
怖い思いも、痛い思いもしないで育ってきた
その環境がとっても大きいんだと思います。

コッコにとって人間はだれでも、自分にやさしくしてくれる、大好きな存在なんです。

0508-3.jpg



でもラムを見ていると、コッコほど人間を信用してないように感じるときがあります。

小さい子供をものすごく怖がったり
初対面の人を警戒したり
音に対して異常に敏感だったり。

そしてそれはわたしも知らない、怖くてイヤな経験を
保護される前にしたからなのではないか、
確信はないけれど、そう思えてなりません。

0508-4.jpg



それでも以前に比べたら、ラムはずいぶん穏やかになりました。
チビっ子はまだまだ苦手だけれど、前よりは近づけるようになったし
「ラムちゃん」と呼んでくれる人には
自分から進んで、なでてもらいにいくようになったんです。

そういう姿を見ることは、私にとってはものすごく大きな喜び。
愛想がないように見えるかもしれないけれど、
私から見たら、精いっぱい甘えているのが分かるんです。

時間がかかってもいいから、
ラムの心の中の「にんげん」という存在が、
どんどん怖いものでなくなっていったらいいなあ。



困った性格。


お待たせしました。(えっ?だれも待ってない?)
門とアーチができましたーーー!

0507-1.jpg

門の下のすき間、ビミョウかと思ったけれど
すっかりおデブと化したコッコにはもはや通り抜けられないのです。
ふっふっふ。

夜の姿はこんなふう。

0507-2.jpg

真っ暗で何も見えない~。
わざわざアップするまでもなかったですね。反省。


この連休中はずっと門をいじっていたので
ラムもコッコもデッキから出してもらえませんでした。
わたしがバイトに行ってる間、ずっとデッキの上でクンクン鼻を鳴らし
ダンナさんに「出してくれ~」と訴えていたんだとか。

0507-3.jpg

たしかにこれは欲求不満の目です。
でももう完成したから、これからは狭い庭いっぱい遊べるよ~。





コッコは普段、ワガママ娘で通っていて
実際ラムに対しては暴君のように振舞っているんだけれど
反面とても臆病なところがあります。
大きな声で突然呼ばれたりすると、
耳を後ろにピターっとくっつけておそるおそる近づいてきたり
その場でゴロンと裏返しになったり。

特に最近、ダンナさんがおなかに顔を近づけると、
ぐるるるる、きゅーん・・・・・・
という声をだすようになりました。
目を大きく開き、舌を出したり引っ込めたりして
明らかにビクビクしている感じ。
でもね、何が原因か分からないんです。
ダンナさん本人も全然きっかけに心当たりがないと言うし。


道を歩く人や犬はもちろん、遠くのほうで動くものや
公園の雪だるまなんかにワンワン吠えちゃうのも、
きっと度を越した臆病さからなんだと思います。


0507-4.jpg

先日のペットフェスタで、念願のレインコート買いました。
(なんと1着500円!)



だからラムが吠えるのは頼りになるけれど
コッコの吠え声は当てにならないというのが、わが家の常識。
オトナになったら少しは落ち着くかと期待していましたが
おばちゃんになった今でも、一向にその性質は変わる気配がありません。


0507-5.jpg

どう、似合ってる?


吠えても無視したり、気をそらせたり、スプレーで水をかけたり
いろいろな方法を試してみたけれど、
今のところこれといった解決方法は見つからず。
デッキもできたことだし、
日中、庭に出ることが多くなるだろうから、余計気をもみます。

コッコ自身も、いつもビクビク気を張ってるより、
安心してお昼寝ができたほうがいいよなぁ。

ゴーマンで怖がり、何とも複雑で困っちゃいます。とほほ。



つばめ、飛ぶ。

GWも、そろそろ終盤。
わたしは本日の”ひとり出勤”を無事終え、やっと一息です。

きのうは連休中、唯一の休日だったので、門のところに植えるお花を探しつつ、近場をドライブ。


0505-1.jpg

気持ちよさそうに泳ぐ、こいのぼり軍団。


こんなところも発見。

0505-2.jpg

こりゃ、寄らなきゃダメでしょう~。

0505-3.jpg

寄ったら、食べなきゃダメでしょう~。



着いたのはお昼過ぎだったのに、いちごはもう全部売り切れでした。
残念むねん。
いちご狩りもきのうは休業。
練乳を片手に、いちごに埋もれたかったな~。


で、肝心の花は結局決まってません。

モッコウバラにしようか、カロライナジャスミンも可愛いな~。




きのう今日、すごく暑くて水を飲みっぱなしのラム。
また、お漏らしが始まってしまいました。
朝、夕のお散歩のほかに、寝る前また外に連れ出します。
お漏らしの理由、水の飲みすぎだけだったらいいんだけど・・・。

0505-4.jpg




コッコはますますおデブ化が進んでます。
背中から見た様子が、どんどんあざらしに似てきてるみたい。


0505-5.jpg

あんまり太ると、自慢のジャンプができなくなるよ。
(心配なので、最近ちょっと自重してます)



今朝、洗濯物を干してたら、えさをくわえたスズメがエアコンの穴から壁の中に侵入するのを発見。
よーーく耳をすましてみたら、チッチとヒナらしき声が。
巣立つまで、あの部屋のエアコンは使用中止となりました。
ああ、暑いのに・・・。


0505-6.jpg


これはツバメ。
なんとも、惚れ惚れする姿です。



どんどん変わる・・・。

どうやら今度は

0502-1.jpg

この門をどうにかするらしい。


おとといバイトから帰ったら

0502-2.jpg

こんなのや


0502-3.jpg

こんなのができてました。

どうやら、すっかり大工仕事がクセになったようです。
ある日、家が建て直されていたらどうしよう・・・・・・うれしいかも。




写真の白い門(思えばこれも、引っ越してきたときに黒い門だったのを、白く塗り替えたんでした。)、あっという間に外されてしまったので、わが家には今、門がありません。
ということで、ラムもコッコもデッキにカンヅメ。
だって庭に下ろしたら簡単に脱走できちゃうし、うちの前の道、以外に交通量があるので。


0502-4.jpg

不満、たらたら。


0502-5.jpg

門ができたらすぐ出してあげるから、それまで(いつまで?)そこでイイコにしてるのだよ。





GW中、冷蔵庫の中が空っぽになるまで食料品を買いに行かないことと、ダンナさんに言われました。
きょう、冷凍庫の中に鶏のモモ肉が何個もあるのを発見して、あきれたらしい。
ということで、夕ごはんのおかずは大量の鶏の唐揚げ。

どんどん食べて、早く買い物に行きたいなー。




ramucoco1181
携帯百景 - ramucoco1181
携帯百景

04 | 2006/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

らむここ

Author:らむここ
☆ラム・・・2000年1月1日生(推定)--同年3月8日~家族になりました。

☆コッコ・・・2001年3月24日生(2010年6月8日から天国在住。)

☆ほっぷ・・・2010年8月1日生(推定)--2011年1月4日~家族になりました。

最近の記事
リンク
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:Hanaぶろぐ。

ブログ内検索
RSSフィード